トレンド

桐山漣は元ジャニーズ?仮面ライダーWで菅田将暉とW主演!ドラマの代表作は?

桐山漣

画像引用)https://www.instagram.com/p/CKxjOSrHc4s/

俳優として多くのドラマで活躍している、桐山漣(きりやま れん)さん。

2021年にはデザイン関係にも活躍の場を広げ、話題となっています。

そんな桐山蓮さんは元ジャニーズという噂がありますが、果たしてその噂は本当なのでしょうか。

また、過去には仮面ライダーWで菅田将暉さんとW共演も!

この記事では、桐山漣さんが元ジャニーズという噂や、出演していた仮面ライダーやドラマ代表作についてまとめています!

桐山漣は元ジャニーズ?

桐山漣さんですが、結論から言うとジャニーズではありません。

しかし、桐山漣さんには元ジャニーズという噂があります。


考えられる理由は2つあります。

ジャニーズと共演歴が多いことと、ジャニーズ系の顔立ちをしていることが大きく関係していると思います。

桐山漣さんは、これまで出演したドラマでジャニーズと度々共演しています。

  • 『家政婦のミタゾノ』:松岡昌弘さん
  • 『俺のスカートどこ行った?』:長尾謙杜さん、道枝駿佑さん(なにわ男子)

ジャニーズが出演している作品では、先輩後輩が共演することって多いですよね。

この時に、ジャニーズに間違われた可能性もあります。

他に考えられることは、桐山漣さんの顔立ち。

かなり顔立ちが整っているため、ジャニーズに見えることもあります。

また俳優の生田斗真さん。

関ジャニ∞の大倉忠義さんに似ているという声もありました。

こうして比較すると、かなり似ていますよね!

元ジャニーズではないものの、その顔立ちから元ジャニーズと言われることが多いようです。

仮面ライダーWで菅田将暉とW主演

桐山漣さんは、『仮面ライダーW』で左翔太郎役として出演。

主人公である、鳴海探偵事務所に所属する私立探偵を演じていました。

なんと、この作品で主演を演じていたのは菅田将暉さん。

『仮面ライダーW』は、平成仮面ライダーシリーズ第11作品目。

2人で1人の仮面ライダーというのはシリーズ初の試み。

桐山漣さん演じる左翔太郎と、菅田将暉さん演じるフィリップが同時に変身ベルトを装着することで1人のライダーに変身する設定となっています。

シリーズ初となるW主役ということでかなり注目されていましたが、主役を演じる2人もイケメンということでより注目される作品となりました!

ちなみに、桐山漣さんの幼少期の夢は仮面ライダーになること。

オーディションに合格したとき、あまりの嬉しさに泣いてしまったと話していました。

仮面ライダーWに出演する前にも、『仮面ライダーカブト』から『仮面ライダーディケイド』まで4作品のオーディションを受けていました。

しかし、4つの作品全てでもかなり惜しいところで落ちてしまい、悔しい思いをしてきた桐山漣さん。

『仮面ライダーW』で見事W主演が決定し、左翔太郎役でブレークすることとなります。

ドラマ代表作は?

桐山漣さんのドラマ代表作について、ご紹介します。

  • 花ざかりの君たちへ〜イケメン☆パラダイス〜2011(2011年) – 難波南 役
  • 37歳で医者になった僕〜研修医純情物語〜(2012年)- 谷口篤志 役
  • 空飛ぶ広報室(2013年)- 藤枝敏生 役
  • ロストデイズ(2014年)- 桜田亘 役
  • 永久就職試験(2015年)- 森岡孝太郎 役
  • 探偵が早すぎる(2018年)- 大陀羅壬流古 役[33]
  • いつかこの雨がやむ日まで(2018年)- 森村國彦 役
  • 俺のスカート、どこ行った?(2019年)- 日本史教師 田中みちる 役
  • カラフラブル〜ジェンダーレス男子に愛されています。~(2021年)- キラ 役

特に『花ざかりの君たちへ〜イケメン☆パラダイス〜2011』では、水嶋ヒロさんが演じていた役を熱演。

雰囲気も水嶋ヒロさんに似ている!という声が、多くあがっていました。

前作の雰囲気を残しつつ演じるのはかなり難しいと思いますが、かなり評価の高い作品に!

『俺のスカート、どこ行った?』では、教師役を熱演。

あまりのイケメンぶりに、ファンになった人も多いのではないでしょうか。

また、桐山漣さんは『ネクストブレイク俳優』とも言われています。

『仮面ライダーW』で菅田将暉さんとW主演の経験があり、経歴も華やか。

いまさらネクスト?と思う方も居るかもしれませんが、桐山漣さんは作品によってさまざまな役を演じています。

『いいね!光源氏くん』では、プレイボーイかつ雅な役を演じていました。

その後に放送された『おじさんはカワイイものがお好き。』では、ライバル心を燃やす隣の課の課長役を熱演。

同じドラマでもまったく異なる演技で、ギャップを感じる人も増えてきました。

役の振り幅がとても大きいため、新しい魅力が出てきたと言われています。

桐山漣 プロフィール

  • 名前:桐山 漣(きりやま れん)
  • 生年月日:1985年2月2日
  • 出身地:神奈川県
  • 活動期間:2006年 –
  • 事務所:ヒラタオフィス

桐山漣さんは、10代の頃からバンド活動をしていてベースを担当。

20歳ぐらいの人たちと、一緒にバンドを組んで活動していました。

バンドというと、やはりメンバーで1つのものを作り上げていくもの。

そうなると、どうしても自分がすごく強く出過ぎることもあり、グループの1人という環境は向いていないと判断。

プロのミュージシャンを目指していたものの、21歳の時に挫折しました。

音楽に対してネガティブな発想を抱いてしまい、考えた結果1人で出来ることの方が合っていると思うように。

人前に立ち何かを表現すること、ドラマとか映画はよく見ていたことから役者になろうと決意。

もちろん、当時は演技の経験もなかったため養成所に通っていた桐山漣さん。

演技や俳優の知識もなかったため、養成所に入ればデビュー出来る!と考え養成所に入ったと話していました。

当時の養成所の月謝は2万円。

レッスンは1か月に3回ほどありました。

そのためアルバイトを掛け持ちしながら生活。

とんかつ屋、カフェ、ティッシュ配りや日雇いのアルバイトなど経験し、多い時にはなんと3つのアルバイトを掛け持ち!

養成所でレッスンを受ける下積みの日々を送っていました。

養成所には1年ほど通い、別の事務所のオーディションを受けた桐山漣さん。

そして、事務所所属となり俳優の道へ進むようになりました。

その後、2006年『ミュージカル テニスの王子様』に出演。

2009年には、平成仮面ライダーシリーズ第11作『仮面ライダーW』の左翔太郎役でテレビドラマ初主演。

菅田将暉さんとW主演を務めることとなりました。

その後『仮面ライダー×仮面ライダー Wディケイド MOVIE大戦2010』で映画初主演。

2011年には、テレビドラマ『ホンボシ〜心理特捜事件簿〜』に御子柴衛 役でレギュラー出演。

多くの作品に出演し、注目されるようになります。

他にも、モデルとしても活躍。

おしゃれな着こなしが注目され、2019年には自身がをセレクトしたポップアップストアを開催。

桐山漣さんがデザインしたTシャツとトートバッグも発売されていました。

その後、自身のファッションブランドを立ち上げ、デザイナー兼プロデューサーとしても活躍。

ドラマ以外にも活躍の場を広げていくようになりました!

まとめ

桐山漣さんの元ジャニーズという噂、仮面ライダーに出演時のエピソードについてまとめました!

元ジャニーズというわけではないですか、ジャニーズとの共演が多いことやジャニーズのような顔立ちをしているため、間違われてしまうことも。

整った顔立ちのため、ジャニーズと勘違いする人が多いことがわかりました。

また、『仮面ライダーW』では菅田将暉さんとW主演で話題に!

その後も多くの作品に出演され、ネクストブレイク俳優とも言われています。

デザイナーとしても活躍している桐山漣さん。

今後の活躍にも注目ですね。

最後までお読みいただきありがとうございました!

【関連記事】

今井翼
今井翼は松竹芸能?!メニエールは治ったの?ジャニーズ事務所に所属し、滝沢秀明さんとのユニット「タッキー&翼」として活躍された今井翼さん。現在は、松竹芸能の関連会社である松竹エンタテインメントに所属され、舞台やドラマ出演など多くのシーンで活躍されています。そんな今井翼さんが、松竹エンタテインメントへ所属することとなった経緯や芸能活動休止の原因となったメニエール病の回復状況などを調査しました。 ...
吉川愛
吉川愛の子役時代(吉田里琴)のドラマ作品は?子役引退理由はなに?女優の吉川愛さん、主演ドラマの放送も始まり大人気ですよね! 高い演技力と可愛さが魅力の吉川愛さんですが、実は子役時代から活躍し一度...
片岡信和
片岡信和は気象予報士で俳優!ゴーオンジャーとお空見よう士!イケメンお天気キャスターとして人気急上昇中の片岡信和さん。実は、元スーパー戦隊レンジャーだったんです。そんな片岡信和さんが、気象予報士として活動するようになるまでのエピソードや、プロフィールなどをご紹介します。...