映画コンフィデンスマンJP -英雄編 あらすじ・キャスト紹介!三浦春馬の代役は城田優?

コンフィデンスマンJP 英雄編

2022年1月14日に、待望の映画「コンフィデンスマンJP -英雄編」が公開となります!

連続ドラマの放送、その後映画ロマンス編とプリンセス編が公開となり、ようやく映画第三弾が公開となりますね!
ずっと楽しみに待っていた方も多いのではないでしょうか。

連続ドラマからファンの多いこのコンフィデンスマンJPですが、今回の英雄編はいったいどんなストーリーになっているのでしょうか?
さらに毎回豪華なキャストの皆さんも気になりますよね!

そこで映画「コンフィデンスマンJP -英雄編」のあらすじやキャストについてまで、詳しく調べてみました!

画像引用)https://www.instagram.com/p/CWsRtLOP-G7/

映画コンフィデンスマンJP -英雄編

映画「コンフィデンスマンJP -英雄編」が、いよいよ2022年1月14日に公開となります!
コンフィデンスマンJPは、2018年4月~6月に連続ドラマが放送され、2019年5月に映画「ロマンス編」、2020年7月に「プリンセス編」が公開されました。

初の劇場版として2019年に公開した「ロマンス編」は、大ヒットを記録しました。
そして「プリンセス編」は、ロマンス編を上回るほどの大大大ヒット!

待ちに待った映画第三弾ということで、楽しみですよね。
それに映画が毎年のように公開されているということも、コンフィデンスマンがいかに人気かということが伝わります!

今回の舞台は、なんとヨーロッパ!ついにコンフィデンスマンの3人がヨーロッパに進出することになります。
ロマンス編では香港、プリンセス編では南国リゾートが舞台でしたが、ついにヨーロッパが舞台となります。

では、詳しいあらすじを見ていきましょう!

映画コンフィデンスマンJP -英雄編 あらすじ

では、映画「コンフィデンスマンJP -英雄編」のあらすじをチェックしてみましょう!

今回の舞台は、ヨーロッパ。そのヨーロッパで、英雄と謳われた詐欺師「三代目ツチノコ」が死んだという情報が入ります。

実はダー子(長澤まさみ)、ボクちゃん(東出昌大)、リチャード(小日向文世)の3人は、この三代目ツチノコの元で腕を磨いた経験がありました。

3人は当代随一の腕を持つコンフィデンスマンによって密かに受け継がれる「ツチノコ」の称号を巡って、なんと対決することになったのです!

その舞台はヨーロッパの中でも、世界中のセレブが集まる世界遺産の都市であるマルタ島・ヴァレッタ。

3人のオサカナは、莫大な財を成し引退したスペイン人の元マフィアが所有する、幻の古代ギリシャ彫刻の「踊るビーナス」。

3人はそれぞれ別の方法で踊るビーナスに近づいていましたが、その3人の近くにはインターポールの捜査が迫る!?

史上最大の騙し合い、そして本当の「英雄」は誰なのか、最後の「真実」とは一体何なのかが明らかになります。

今回はまさかの、3人がライバルとなって対決することになるんですね。

これは確実に史上最大の騙し合いとなり、ものすごい規模でのスケールとなったのではないでしょうか。

しかし、3人の師匠に当たる三代目ツチノコとはいったいどんな人物なのでしょうか・・・。
きっとものすごく貫禄のある素晴らしい詐欺師なのでしょう。

まだ公開前ですので詳しいストーリーは分かりませんが、発表されているストーリーを見るだけでも「早く見たい!!」と思ってしまいます。

公開が本当に楽しみですね。

映画コンフィデンスマンJP -英雄編 キャスト紹介!

では今回も豪華すぎる、英雄編のキャストの皆さんをご紹介していきましょう!

ダー子・・・長澤まさみ

今回ももちろん!主役はダー子こと長澤まさみさんです!
もうすっかり、コンフィデンスマンJPは長澤まさみさんの代表作の一つとなったのではないでしょうか。

天才的な頭脳と抜群な集中力の持ち主であり本当にいつもすごいな~と思うのですが、ちょっと天然なところが本当にかわいいですね。

もうすっかり、長澤まさみさんはダー子の印象が強くなりましたね~。間違いなくこのダー子は長澤まさみさんにしか演じることはできないでしょう。

ボクちゃん・・・東出昌大

もちろん今回も、ボクちゃんを演じるのは東出昌大さん!
東出昌大さんもすっかりボクちゃんのイメージが強くなりましたね~。

いつもターゲットに深入りしてしまい、あまり詐欺師には向いていないように見えるボクちゃん。
何度も「真っ当に仕事がしたい」とダー子とリチャードと離れようとするのですが、結局戻ってくるんですよね。

東出昌大さんはこのちょっと頼りないボクちゃんを演じるのがとても上手く、すっかりコンフィデンスマンファンの皆さんからは愛されキャラになっていますね。

リチャード・・・小日向文世

そしてこちらも欠かせない存在、リチャードを演じるのは小日向文世さんです!

小日向文世さんのような癒し系の俳優さんが、詐欺師を演じるのは最初はどうなんだろうと思っていました。
しかしもうすっかり詐欺師に見えますし、あの小日向文世さんも詐欺師に見えますよね~。

ダー子、ボクちゃんをうまくまとめている存在であり、そんなリチャードがダー子と対決するというのはいったいどうなってしまうのでしょうか!?

三代目ツチノコ・・・角野卓造

なんと!伝説の詐欺師である三代目ツチノコを演じるのは、角野卓三さん!貫禄たっぷりですよね。

この角野卓三さんがどんな詐欺師を演じるのか、すごく楽しみです。

角野卓三さんはこれまでにさまざまな作品に出演されていますが、あまり詐欺師といったイメージはないですよね。
優しい印象がありますが、きっと上手く演じられることでしょう。

マルセル真梨邑・・・瀬戸康史

マルセル真梨邑というインターポールのスーパーエリート捜査官を演じるのは、なんと瀬戸康史さん!
このコンフィデンスマンシリーズでは初登場ですね。

今回のダー子たちの最大のライバルになることは間違いなく、瀬戸康史さんが警察官役というのはとてもしっくりきます。

イケメン捜査官の活躍が楽しみですね!

謎の女・・・真木よう子

なんと、真木よう子さんもコンフィデンスマンシリーズに初登場します!
しかも役名はなく、謎の女・・・。とっても意味深ですよね。

真木よう子さん、いったいどんな役柄なのでしょうか~!

ジェラール・ゴンザレス・・・城田優

そして今回のオサカナ役であり、若くして危険な密輸貿易で莫大な財を成して引退したスペインのマフィアを演じるのは城田優さん!!

めちゃくちゃマフィアな感じでかっこいいですよね。

今回はこの城田優さんからオサカナを奪おうとダー子たちは奮闘します。
戦いが楽しみですね~。

本来ならば、三浦春馬さん演じるジェシーがこの英雄編にも出演することになっていました。
しかし三浦春馬さんの訃報から、今回はこの前2作におけるジェシー役に相当する役が、城田優さん演じるゴンザレスとなっています。

三浦春馬さんと城田優さんは生前から深い親交があり、この役は城田優さんしかできなかったかもしれません。

畠山麗奈・・・生田絵梨花

ゴンザレスの内縁の妻であり、男を惑わす魔性の女・畠山麗奈役を演じるのは、生田絵梨花さん。

生田絵梨花さんは乃木坂46で活躍されていましたが、ミュージカルなどで女優としても大活躍されていますよね。
歌も本当にうまくて、なおかつ美しい・・・!
魔性の女役ということですが、普段の生田絵梨花さんとイメージが違って本当に綺麗ですね。

赤星栄介・・・江口洋介

そして今回ももちろん、赤星役の江口洋介さんも欠かすことはできませんね。

ドラマ編から大人気で、ロマンス編、プリンセス編でも大活躍でした。
この赤星はもうすでに大人気のキャラクターとなっていて、江口洋介さん目当てに映画を見に行く方も多いのではないでしょうか。

赤星は公益財団「あかぼし」の会長ですが、「日本のゴッドファーザー」と呼ばれるヤクザです。
ダー子に今までしてやられてきましたが、今回はどうなるのでしょうか・・・?

五十嵐・・・小手伸也

なんと、今回歌手デビューすることになった五十嵐を演じるのは、小手伸也さん。
ドラマ編からずーっと出演されていますね。

今回小手伸也さんは五十嵐として歌手デビューすることになったのですが、歌う曲は映画本編の中のある重要なシーンで登場する楽曲とのこと!
楽しみですよね。

もちろん英雄編にも登場し、今回もダー子たちを支えてくれる存在となっていることでしょう。

コックリ・・・関水渚

映画・プリンセス編で大活躍だったコックリを演じる関水渚さんも、引き続き英雄編に出演されますよ!

すっかりダー子の弟子になったコックリが見られるのでしょうか?
コックリの成長も楽しみですね。

モナコ・・・織田梨沙

ドラマからずーっとダー子の子猫として活躍している、モナコももちろん登場します!

すっかりダー子の一番弟子となり、徐々に詐欺師として成長しているモナコ。
今回もどんな活躍を見せてくれるのでしょうか。

波子・・・広末涼子

腕利きハニートラッパー・韮山波子役の広末涼子さんも引き続き出演されます。
プリンセス編では、海沿いのラーメン屋「みなと食堂」を1人で切り盛りする女性でしたが本当はハニートラッパーだったのでしたね。

今回もプロのハニートラッパーとして誰かに罠を仕掛けるのでしょうか・・・?

丹波・・・松重豊

今回松重豊さんは、ダー子たちを追う、警視庁捜査二課の武骨な刑事・丹波役を演じます!

松重豊さんもこのコンフィデンスマンシリーズでは初登場ですね。
松重豊さんの刑事役、とてもかっこいいのではないでしょうか。

そしてダー子たちは日本の警察からも追われることになります。
今回はすごく敵が多いですね・・・。

ホー・ナムシェン・・・生瀬勝久

ドラマ、ロマンス編とプリンセス編に続いて、生瀬勝久さんも出演!

もうすっかりホー・ナムシェンとして、コンフィデンスマンシリーズではお馴染みのキャラクターになりましたね。

東南アジアの悪徳芸能プロモーターなのですが、今回の英雄編ではどのように登場するのか楽しみですね。

城ヶ崎善三・・・石黒賢

今回も美術商の城ヶ崎善三役、石黒賢さんが出演されますよ!

いつも赤星からお宝の鑑定を依頼を受けているのですが、今回の英雄編でもそうなるかもしれませんね。

しかし石黒賢さんという主演クラスの俳優さんでも、こうした脇役を演じるというのがこのコンフィデンスマンシリーズのすごいところですね。

奪われた男・・・梶原善

さまざまなドラマ、映画で活躍する梶原善さんが、コンフィデンスマンシリーズに初登場!

まだ詳しい役は分かっていないのですが、「奪われた男」役だということです。

奪われたということは、何かお宝を奪われた?ちょっとまだよくわかりませんね。
どんな役柄なのか楽しみにしましょう。

政府官僚・・・髙嶋政宏

政府官僚役としてコンフィデンスマンシリーズ初登場となったのが、高嶋政宏さん。

政府官僚・・・どんな役どころなのか楽しみですね。

高嶋政宏さんも出演されることになり、本当にどんどんコンフィデンスマンシリーズのキャストが豪華になっていくのが分かります。

海上自衛官・・・徳永えり

最近ドラマにたくさん出演していらっしゃる、徳永えりさんもコンフィデンスマンシリーズの仲間入りとなりました!

海上自衛官役ということですが、果たしてダー子たちの敵となるのでしょうか?

徳永えりさん、現在たくさんのドラマに出演されていますよね。
コンフィデンスマンシリーズにも出演が決まり、ますますお忙しいと思います!

以上が、現在発表去れているキャストの皆さんとなります。

今回も本当に豪華なキャストの皆さんが揃いましたね。
皆さんが一番気になっていたところは、三浦春馬さん演じるジェシーと、竹内結子さん演じるスタアがどうなったかということ。

三浦春馬さんが演じていたジェシーは、城田優さんがゴンザレスという役柄で引き継ぐことになりました。

竹内結子さん演じるスタアは、今回は出演しないということなのでしょうか。

しかし2人がいないコンフィデンスマンを見るのは、とても寂しいですね・・・。
まだ信じられませんが、新たなコンフィデンスマンシリーズを見られることも楽しみにしたいと思います。

ネットの評価

ではまだ公開前ですが、ネットでの評判を見てみたいと思います。

やはり、コンフィデンスマンの映画公開が楽しみだと言う方がたくさんいらっしゃいました。
そして今、各局でコンフィデンスマンのドラマの再放送がされていますよね。

今まで見たことがない方はぜひチェックしてほしいですし、英雄編を見る前には絶対にドラマ、ロマンス編、プリンセス編を見てから映画館に行ってほしいです。

本当に見るとすっきりしますし、笑えるのでおもしろい作品が見たいという方にとてもおススメです。

まとめ

以上、「コンフィデンスマンJP-英雄編」のあらすじ、キャストについて調べてみました。

今回も今まで同様、ストーリーを見るだけで面白そう!と感じますよね。
キャストの皆さんも引き続き出演される方も多いですが、新たに登場する方がかなり増えたように思います。

公開は2022年1月14日です!
楽しみに待ちましょう!

(Visited 76 times, 2 visits today)

コンフィデンスマンJP プリンセス編 Previous post 映画コンフィデンスマンJP -プリンセス編 あらすじ・ネタバレ・キャスト紹介!隠し子・ミシェルは架空だった!
佐野瑞樹 Next post ジャニーズにいた佐野瑞樹の現在は?花君(はなきみ)の佐野泉のモデル!
メニュー