フィギュアスケート選手として活躍する坂本花織さん。
10月14日に北京で行われた「アジアンオープントロフィー」でも、ノーミスの演技でSP今季自己最高得点を記録しました!

そんな大活躍の坂本花織さんですが、実は韓国人では?という噂があります。

そこで坂本花織さんは本当に韓国人なのか、大学や高校、さらに警察官と噂のお父様についてまで詳しく調べてみました!

画像引用)https://twitter.com/SportsHochi/status/1446784776975704070/photo/1

坂本花織は韓国人?

フィギュアスケート選手として、日本を代表する選手である坂本花織さん。
今季も成績が期待されていて、北京オリンピック出場に期待がかかっていますね。

そんな坂本花織さん、実は韓国人なのでは?という噂がありました。

ですがなぜ坂本花織さんが韓国人なのかと思われているかというと、
・出身が神戸である
・韓国人顔をしている

ということから、そうした噂が出たようです。

ですが坂本花織さんが韓国人であるという情報はなく、あくまで噂だということが分かりました!

まず神戸出身ということですが、神戸には在日韓国人の方が多く住まわれているという事実があります。
それなので、もしかしたら坂本花織さんも韓国人、または韓国の方が祖先にいらっしゃるのではという噂になったようですね。

さらに坂本花織さんは、韓国人っぽいお顔をされているということも言われていますね。

韓国人の方はきれいな方がとても多く、キリっとした目元の方が多いですよね。
確かに坂本花織さんもキリっとした目をされていますが、特に韓国人のようには見えないのですが・・・。

国籍も日本ですし、ご両親が韓国人という情報もありませんでした。
よって坂本花織さんが韓国人、ということはデマのようですね。

大学や高校はどこ?

では坂本花織さんの出身大学、そして高校をチェックしてみましょう。

2021年で2000年4月9日生まれなので、21歳になった坂本花織さん。
学年でいうと、今大学に通われている年齢ですが現在、神戸学院大学経営学部に在学されているんですよ!

偏差値を調べてみると、「42.5」でした。
坂本花織さんが経営を学んでいることに意外性を感じるのですが、なぜこの大学を選んだのかというと「練習拠点からキャンパスが近い」からということでした。

神戸出身の坂本花織さん。
ずっと神戸にいたい、神戸の大学に進学したいという思いがあったのでしょうね。

そして坂本花織さんの高校ですが、「神戸野田高等学校」に通われていました。
高校も、神戸の高校を選んでいたんですね!

偏差値は「48 – 59」ということで、特進コースですと偏差値が59なので優秀な高校ですね。

この高校は2016年から男女共学になっているのですが、それまでは女子高でした。
坂本花織さんは男女共学になってから、この学校に入学したことになりますね。

このように坂本花織さんの学歴を見てみると、意外にもスポーツ関連ではなく普通の高校生活、そして大学生活を送っているんですね!

スポーツ選手ですと体育大学や、スポーツに関連した学部に在籍されることが多いのですが、坂本花織さんはあえて普通の学部を選ばれたのかもしれません。

ですが学校が終わると、フィギュアスケートの練習。
坂本花織さんは6歳の頃からずっと中野園子コーチの指導を受けているのですが、現在も変わらずに指導を受けています。

それは今後も中野園子コーチからの指導を受けるために、あえて高校と大学を通いやすい学校の中から選ばれたのかもしれません。

そして、普通の高校、大学生活を満喫したいという思いもあるのかもしれませんね!

お父さんは警察官?

そして坂本花織さんのご両親のことも気になりますよね!

調べてみると、坂本花織さんのお父様は警察官をされているそうです!
素晴らしいですね~。

よくスポーツ選手のご両親は、同じスポーツをされていてお子さんに指導しているご両親の方が多いですよね。

では坂本花織さんのお母様はフィギュアスケート選手?と思ったのですが、特にフィギュアスケートをされていたわけではなく専業主婦だそうです。

そして坂本花織さんには、なんと14歳、12歳離れたお姉さんがいるとのこと!
かなり歳が離れているんですね。

お父様は警察官として、お母様は家庭を守り、お姉さんお二人はすでに社会人となり、坂本花織さんの活動を支えているとか。
家族みんなで、フィギュアスケート選手である坂本花織さんの支えとなっているんですね!

そして坂本花織さんは、中野園子コーチの元で6歳から指導を受けています。
この中野コーチは指導歴はなんと40年以上という大ベテラン。
しかも中野コーチは現在、40人以上の生徒さんを指導しているということで、坂本花織さんもこの集団の中で成長をしていったそうです。

中野コーチの生徒さんたちは、いわゆる大家族。
皆で指導を受ける形をとっていて、年上が年下にスケートを教えるなど、皆で過ごす時間がとても多いんだそう。

その中で三姉妹の末っ子として甘えん坊だった坂本花織さんですが、この大家族の中で育ちここまで大きく成長されたのでしょう。

坂本花織さんがいろんな方に支えられ、これだけの活躍を見せているんだな~とうことがすごく分かりますよね。
末っ子キャラで、甘えん坊というのも何となく想像がつきますよね。
とても可愛がられて、育ったんだなということが伝わります。

坂本花織 プロフィール

では改めて、坂本花織さんのプロフィールを見ておきましょう。

名前・坂本 花織(さかもとかおり)
生年月日・2000年4月9日 年齢20歳
出身地・兵庫県神戸市
血液型・B型
身長・159cm
学歴・神戸市立渚中学校、神戸野田高等学校、神戸学院大学経営学部在学中

坂本花織さんは、なんとNHKの朝ドラがきっかけでフィギュアスケートを始めたんですよ!

2003年に放送された「てるてる家族」を見て、主人公の姉がフィギュアスケートをしていたのを見て4歳から始めました。

6歳から中野園子コーチの元で指導を受け、2012年、小学生の頃から全日本ノービス選手権Aクラスで優勝し注目を集め始めます。

2013年からジュニアクラスに移行し、アジアフィギュア杯のジュニアクラスで優勝。
2014年には全日本選手権では6位に入り、世界ジュニア選手権の代表に選出され6位という結果を残しています。

2016年には全日本ジュニア選手権では初優勝となり、2017年からはシニアに移行。

2017年には四大陸選手権で優勝し、平昌オリンピック出場権を獲得。
初のオリンピック出場で6位に入賞し、大きな結果を残しました。

2018年には全日本選手権優勝、2020年には2年ぶりの優勝を賭けた全日本選手権では世界選手権代表を手に入れます。

こうして常に日本を代表するフィギュアスケート選手として活躍し続けている坂本花織さんですが、憧れの選手には鈴木明子さんをあげています。

とても明るくて、フィギュアスケート選手の中では「お笑いキャラ」として大人気。
ですが負けず嫌いの性格で、日々真剣にフィギュアスケートに向き合っているそうです。

坂本花織さんは演技後のこの笑顔と、ガッツポーズが本当に印象的ですよね。
この笑顔から、普段とても明るくて面白い方なんだろうな~と想像できますね。

同い年の三原麻依選手とは仲がよく、ライバルとしてもお互いを意識しあっているんだそう。
年齢も1つ違いということで、お互いにいい刺激を与えあっていそうですね。

皆に愛されている坂本花織さん。
ますます素敵なフィギュアスケート選手へと成長されることでしょう。

まとめ

以上、坂本花織さんについて調べてみました。

今シーズンも順調な滑り出しで、ぜひ北京オリンピック出場に向けて頑張ってほしいですよね!
坂本花織さんの笑顔を見ていると、こちらまで元気をもらえます。
ぜひこの笑顔を見られるよう、応援し続けたいですね。

【関連記事】

宮原知子は頭がいい!引退したら医者になる?結婚して引退するって本当?

樋口新葉と池江璃花子は仲良し!痩せて可愛くなった!ダイエット方法は?

【鍵山優真】父親・鍵山正和は元五輪選手!現在は病気で脳梗塞と噂に?

(Visited 37 times, 1 visits today)

黄皓 Previous post バチェラー4黄皓(コウ・コウ)さんの経営するジムは?出身高校・大学は?
森花子 Next post 【NHK】森花子アナは子供がいるの?妹はテレ朝アナウンサーの森葉子!
メニュー