女優

吉川愛の子役時代(吉田里琴)のドラマ作品は?子役引退理由はなに?

吉川愛

女優の吉川愛さん、主演ドラマの放送も始まり大人気ですよね!

高い演技力と可愛さが魅力の吉川愛さんですが、実は子役時代から活躍し一度引退されたことがあったのです!!
一度引退したものの復活し、今は大活躍されているなんて本当に実力があるということですよね。

そこで吉川愛さんの子役時代の作品、子役を引退した理由から現在の代表作品まで、吉川愛さんについて詳しく調べてみました!

吉川愛の子役時代のドラマは?

女優の吉川愛さん、2021年4月現在は「カラフラブル~ジェンダーレス男子に愛されています。~」という日テレ系ドラマの主演、さらにWOWOWの「連続ドラマW インフルエンス」にダブル出演するほど大人気です!

さらに4月以降もドラマ「今ここにある危機とぼくの好感度について」への出演が決定するなど、次々と出演作品が増えています。

そんな吉川愛さん、実は子役時代から大活躍されていました!

めちゃくちゃかわいいですね・・・。
名前も現在の「吉川愛」ではなく、「吉田里琴」(よしだりこ)というお名前で活躍していたんですよ!

3歳のときに芸能界入りし、そこからドラマやCMに出演していた吉田里琴さん。
そんな吉田里琴時代に出演したドラマをまとめてみました!

・2006年 ドラマ「対岸の彼女」田中あかり 役

初出演のドラマが、こちらの「対岸の彼女」です。
このとき吉田里琴さんは7歳。とーってもかわいいですね~!

・2006年 ドラマ「みこん六姉妹」 寿美海 役

この「みこん六姉妹」で吉田里琴さんのあ名前はとても有名になりましたよね!

こちらも2006年の作品ですが、2008年のみこん六姉妹2にも出演されています。

・2007年 「山田太郎ものがたり」山田五子 役

こちらの 山田太郎ものがたりに出演したときも吉田里琴さんはとても有名になりましたよね~。

当時の吉田里琴さんは本当にかわいすぎて、今でもこのときの吉田里琴さんのかわいさに叶う子役はいない!と言われるほどなんです。

現在の吉川愛さんもとても綺麗ですが、子役時代からここまで可愛いのもすごいです。

・2013年 NHK朝ドラ「連続テレビ小説 あまちゃん」 高幡アリサ 役

2013年、吉田里琴さんが14歳のときにはなんとNHK朝ドラにも出演!
あまちゃんではアイドルグループ「アメ横女学園芸能コース」の出席番号36番・高幡アリサ役を演じたことで大変話題になりました!

・2016年 ドラマ「検察事務官 黒ユリ」黒坂沙也香 役

そして吉田里琴さんはこちらの「検察事務官 黒ユリ」の出演を最後に、一度芸能界を引退しました。

吉田里琴時代だけでも何十本とドラマや映画に出演してきました。
ここまで子役として大成功し、知名度をあげ活躍された方もとても珍しいのではないでしょうか。

2016年3月でいったん引退してしまうのですが、その理由が気になりますね。

子役を引退した理由はなに?

吉田里琴さんは2016年4月、高校2年生になった春に芸能界を引退してしまいます。

これまで子役として数々の作品に出演し、大活躍されていただけに本当に驚いた方も多かったはずです。

その引退理由として、「学業を優先したい」という気持ちがあったからだとか。
さらに「学業に専念し、今後一切芸能活動はしない」と固い決意をあらわにしていたほどだったんです。

今まで学生時代をほとんど仕事をしてきたと思います。
そんな中勉強をしたい、もしくは普通の高校生活を送ってみたいという気持ちがあったのかもしれませんね。

実際に吉川愛さんは引退後、パン屋さんでアルバイトをしたりして普通の高校生として生活をしていました。

今まで女優のお仕事をしてきて、そこからパン屋さんで働くことはとても新鮮だったのではないでしょうか。

ですが吉川愛さんは、2017年4月に芸能界に復帰します。
引退していたのはわずか1年。ファンとしてはすぐに戻ってきてくれてとても嬉しいですよね!

復帰後の代表作品

復帰されたあとも女優として大活躍。
名前も「吉田里琴」から「吉川愛」に変更し、心機一転あらたに女優活動を再スタートしました。

そこからもたくさんの作品に出演していますので、その代表作品を見ていきましょう!

・2017年 ドラマ「愛してたって、秘密はある。」浦西果凛 役

2017年7月クールに放送された、「愛してたって、秘密はある。」で女優復帰した吉川愛さん。

主演の福士蒼汰さん演じる奥森 黎に家庭教師をしてもらう女子高生の役で、黎に片思いをし黎と川口春奈さん演じる立花爽との仲に割って入る、少し怖い女子高生の役でしたね!

実は吉川愛さんを起用するにあたり、「かわいらしくて、ズルくて、何をするか分からない怖さを持つ女子高生」役に吉川愛さんがぴったりだと起用されたんですよ!
子役時代の活躍を知っている業界の方も多いので、復帰すると分かり真っ先にオファーがあったのだと思います。

このドラマに復帰されたとき、吉田里琴さん=吉川愛さんだと気付かなかった方もいるようなんです!

この作品でも強烈な印象を残し、吉川愛という名前も徐々に浸透するようになりました。

・2020年 ドラマ「恋はつづくよどこまでも」酒井結華 役

佐藤健さんと上白石萌音さんが出演し大きな話題を呼んだ、「恋つづ」に吉川愛さんも出演していました!

佐藤健さんと上白石萌音さんの恋愛模様がメインになっていましたが、吉川愛さん演じる酒井結華と毎熊克哉さん演じる来生晃一との恋愛模様もとてもキュンキュンしましたよね!

恋に一途な吉川愛さんがとても新鮮で、とてもかわいかったです。

・2021年 「カラフラブル~ジェンダーレス男子に愛されています。~」主演・町田和子 役

どちらかというとこれまで脇役が多かった吉川愛さん。
しかし2021年は主演作もあり、数々のドラマに出演し大活躍を続けています!

この「カラフラブル」では出版社に勤務する女性編集者の和子を演じ、ジェンダーレス男子との恋愛模様が描かれています。

W主演を務める板垣李光人さんもとても可愛いと話題ですが、吉川愛さんの可愛さについても初回放送でかなり話題になりました!

2021年4月からはNHKのドラマ「今ここにある危機とぼくの好感度について」への出演も決定している吉川愛さん。

本当に勢いが止まらない今話題の女優さんです!

吉川愛 プロフィール

では改めて吉川愛さんのプロフィールを見ていきましょう。

名前・吉川 愛(よしかわあい)
生年月日・1999年10月28日 現在21歳
出身地・東京都
血液型・B型
身長・162cm

東京都に生まれた吉川愛さんは、3歳で芸能事務所に所属しました。
しかしすぐに仕事があったわけではなく、5歳まではオーディション漬けの毎日で200回は全部落ちてしまったとか。

子供ながらにも落ち続けるのは落ち込み、5歳のときにようやくCM「爽健美茶」のオーディションに合格し出演します。

そこからドラマや映画などへの出演が増え、かわいさだけでなく高い演技力も評価されて「天才子役」と呼ばれるように。

そこからは学校と仕事の両立を続けてきましたが、2016年4月でいったん芸能活動を引退。
惜しまれつつ引退しますが吉川愛さんは普通の高校生活を満喫しました!

その後2017年4月に芸能界に復帰。
引退している1年間ドラマなどを見ていて、「やっぱりまた演技がしたい」という気持ちを持っていたんだそう。

また以前からファンだったという方からも「待ってるよ」と声をかけられることも多く、新たに「研音」に所属し女優として復帰を果たします。

実は引退している間研音のスタッフさんにスカウトも受けていて、しかもその研音のスタッフさんは「吉田里琴」さんとは知らずにスカウトをしていたんです!
それもまた運命ですよね~。

2017年に復帰してからもまったく女優としての力や勘は衰えておらず、「再び演技ができて良かった、演技は面白い!」と語っていました。

とてもかわいい吉川愛さんですが、作品では狂気をはらむ演技をすることも多くその演技力の高さが話題になっています。

さらに女優だけでなく声優として2021年にはディズニー映画「ラーヤと龍の王国」でヒロイン・ラーヤの声も担当しました。

さらにドラマ、映画と出演作も控えていて、今最も勢いのある実力派女優として話題です!

まとめ

以上、吉川愛さんについて調べてみました。

子役として大活躍のあといきなりの引退。
そして1年後に復帰・・・。ファンとしては本当に復帰してくれたことが嬉しいですよね。

今本当に吉川愛さんが話題で、どんどんいろんな役に挑戦されています。

これからの活躍が楽しみです!

【関連記事】

上白石萌音が頭いい!大学は明治大学と噂に!高校は実践学園か!ドラマ「恋はつづくよどこまでも」が大好評の上白石萌音さん。 バラエティ番組でも、機転の効く切り返しで賢いなという印象が強烈です! ...
福原遥は性格悪くてかわいくない?あざとい声が嫌いという噂も?ドラマ『3年A組』に出演した女優さんで、ブレイク中の福原遥さん。 子供向け番組に「まいんちゃん」という愛称で出演していた福原遥さん...
(Visited 11 times, 1 visits today)