井上真央の現在は?子役時代からかわいい!松潤との最新情報は?

井上真央

子役時代に「キッズウォー」に出演して一躍有名となり、その後「花より男子」で主演を務め国民的人気女優となった井上真央さん。
その後、数々のドラマや映画に出演されていましたが、最近あまりテレビで見かけなくなったような気がします。

また、井上真央さんといえば、気になるのはやはり長年にわたって囁かれている松本潤さんとの交際についてではないでしょうか。
いよいよ電撃結婚となるのか?その噂は未だに絶えることはないようです。

そこで、井上真央さんの現在の活動や松本潤さんとの現状、また、井上真央さんのかわいい子役時代について調べてみました。

画像引用)https://www.instagram.com/p/CJyd0Q5JuK1/

井上真央の現在は?

最近あまりテレビで見かけなくなった印象の井上真央さんですが、現在どのような活動をされているのか調べてみたところ、2021年10月から始まる新ドラマ「二月の勝者-絶対合格の教室-」(日本テレビ)に出演されることが分かりました。

本作は2020年7月に放送開始予定のはずだったのですが、新型コロナウイルス感染拡大防止のため延期を余儀なくされ、このほど1年3か月ぶりにやっと放送が決定したのです。

中学受験をテーマにそこから見えてくる家族問題や教育問題を描き、未来を生き抜くために子供たちに教えるべきことは何なのかを探っていくというストーリーの中で、井上真央さんは新任塾講師の佐倉麻衣役で出演されます。

佐倉麻衣は、一人一人の生徒に向き合う人情味あふれる性格で、主人公・黒木蔵人(柳楽優弥さん)の冷酷で辛辣な発言や指示に何かと反発するというキャラクター。

延期となってからのこの一年、受験の世界や家庭内にも様々な変化があったと思います。
今、このドラマを通してどのようなメッセージをお届けできるのか、教育という大きなテーマに改めて向き合い、挑んでいくことに微かな緊張も感じております。
受験生やそのご家族は、本当に大変な時期での挑戦が続くかと思いますが、この作品を通してエールを届けられたらうれしいです。
柳楽さん、加藤さんと共にいろいろな世代の方にも楽しんでいただけるドラマにしていけたらと思います。
引用)https://www.oricon.co.jp/news/2194046/full/

新任塾講師という役を演じるにあたり井上真央さんはこのようにコメントされており、井上真央さんのドラマ出演を待ちに待っていたファンの方たちからは、Twitterに歓喜のコメントが寄せられています。

また、2021年1月8日に公開された映画「大コメ騒動」では主演の松浦いと役を務めました。

大正時代に富山県の貧しい漁師町で発生した「米騒動」をテーマにしたストーリーで、米の価格高騰に頭を悩ませていた主婦たちが、我慢の限界を訴え奮起した「女たちによる一揆」が描かれています。

こちらは、井上真央さんが同作に対する思いや役に対する向き合い方などについてお話されているインタビュー動画です。

お米を食べたくても価格高騰により食べることができないという役柄だったため、実際にお米断ちをしていたとお話している井上真央さん。

役に向き合うストイックさは、さすが第一線で活躍されている女優さんだけありますね。

また、最近あまりテレビで見かけなくなったことで「干された?」思っている人もいらっしゃるようですが、そういったことではないようです。

井上真央さんは、2016年にそれまで所属されていた芸能事務所「セブンス・アヴェニュー」から、現事務所の「アン・ヌフ」に移籍されました。

「アン・ヌフ」は、俳優の岸部一徳さんが代表を務め、現在は、岸本加世子さん、塩見三省さんと井上真央さんの4名が所属する事務所です。

同事務所では、自分の考えや感性にあった仕事をやればいいという方針のようで、その結果、仕事を少しセーブする形になっていたようです。

新ドラマ「二月の勝者-絶対合格の教室-」の他にも、現時点では公開時期は未定となっていますが、映画「閉じ込めた吐息」で主演を務めることが決まっており、これからも井上真央さんの活躍する姿がたくさん見られそうです。

子役時代からかわいい!

4歳の時に「劇団東俳」に入団し、子役として芸能活動を始めた井上真央さん。

デビュー作となったのは1992年4月から放送されたドラマ「真夏の刑事」(テレビ朝日)で、パトカーにはねられて死んでしまう子供の役でした。

その後も様々なドラマに出演され、1995年6月から放送されたドラマ「藏」(NHK)では、主演の松たか子さん演じる田乃内烈の幼少期時代として出演されています。

こちらは、1997年放送の「暴れん坊将軍VII」に出演された時の井上真央さん。

当時10歳の井上真央さん。ほっぺがぷくぷくで可愛いですね~!
この頃すでに10作品以上のドラマに出演されているので、当時から演技力に定評があったのではないでしょうか。

そして、ドラマの他にCM出演もされていた井上真央さん。

こちらは、フジッコ 「ナタデココ」のCMに出演されていた時のオフショット。
とっても可愛いです!

さらに、1997年に放映された「三井のリハウス」のCMでは、第8代リハウスガールを務めた池脇千鶴さんの妹役として出演されていました。

そして、井上真央さんが一躍有名になったのが1999年から放送されたドラマ「キッズ・ウォー〜ざけんなよ〜」ですよね。

井上真央さんが演じた今井茜は、男勝りで喧嘩っ早いけれど正義感に溢れる役柄でした。

パート1からパート5までシリーズ化された他、スペシャルも2本作られるなど大人気作品となりました。

パート1では小学生だった茜が中学生へと成長していく過程も描かれており、茜と同様に井上真央さんの成長過程もうかがえます。

その後、2004年に大学進学に向けて学業に専念するため芸能活動を一時休止している井上真央さん。

復帰された2005年に大ヒットドラマとなった「花より男子」に主演され、そこから一気に人気女優への階段を駆け上っていくことになりました。

井上真央さんの確かな演技力は、子役時代から培ってきたものなんですね。

松潤との最新情報は?

井上真央さんと言えば、やはりどうしても気になってしまうのが松本潤さんとの交際・結婚についてですよね。

2005年放送の主演ドラマ「花より団子」で共演されてから現在に至るまで、実に16年にも渡って交際の噂が囁かれているお二人。

そんなお二人の話題が出るたびに報道されるのが、「電撃ゴールインに踏み切るかもしれない」「○○年あたりが怪しい」といった結婚説です。

2020年12月31日をもって嵐としての活動が休止となった松本潤さんが、今後について「ちょっとゆっくりしますから」と発言された際も、結婚の準備期間にあてるのでは?と噂になりました。

そして、井上真央さんの主演映画「大コメ騒動」の公開が発表された際にも、1月8日の映画公開日と1月9日の井上真央さんのお誕生日を祝福する意味も込めて近々結婚発表があるのでは?と噂に。

しかし、2021年8月時点ではお二人のおめでたいニュースはまだ聞こえてきません。

では、そんなお二人の現在の状況はというと、一部では破局したのでは?という噂も流れているんだとか。

その噂の発端となったのが、2020年12月15日に行われた「大コメ騒動」のプレミア試写会に井上真央さんが登場された時のことでした。

同作のキャッチコピー「もう我慢できん!!」にちなんで、「今年は新型コロナのせいで我慢したけど来年は絶対にしたいこと」を出演者の皆さんと発表される場面がありました。

その際の井上真央さんが出した答えは「来年はひとり旅我慢できん」というものでした。

普段からインドアだったので、1人でふらっと旅に出て、好きな街に行って、ご当地の美味しいものを食べてっていうのをしたいと、思っていた矢先のコロナでした。来年こそはという願いも込めて。
引用)https://www.cyzo.com/2021/01/post_264141_entry.html

コロナ禍にある現在、「旅行に行きたい」と思っている人は多くいらっしゃると思いますが、そこをあえて「ひとり旅」と答えたことで、破局したのでは?と噂になったようです。

一方で松本潤さんの方は、2023年の大河ドラマ「どうする家康」で主演の徳川家康役を務めることが決まっており、そうなってくると大河ドラマが終わるまでは結婚どころではなくなるといった見方もされているようです。

「井上の主演映画『大コメ騒動』も1月8日に公開を迎えるという、これ以上ないタイミングでしたが、結局、結婚発表はなかった。そのため、破局もしくは結婚できない大きな障害があるか、いずれかだとの見方が強まっています。松潤は23年の大河が終わるまで結婚どころではない状況になりそうで、破局説が一気に真実味を帯びている状況なんです」
引用)https://www.excite.co.jp/news/article/WeeklyJitsuwa_013137/

結婚できない大きな障害があるのでは?といった見方までされているようですが、実はお二人が熱愛スクープをされたのは2014年の高級焼き肉店でのデートただ一度だけだそうで、「そもそも本当に交際してるの?」と交際そのものを疑う声も聞こえてきているとか。

16年間という長きにわたり交際の噂を囁かれているお二人に対して、世間はどのように見ているのかTwitterに投稿されているコメントを集めてみました。

お二人に結婚してほしい、この二人なら祝福できる、といった声が多いですね。

現在結婚という報道はないものの、かといって破局を決定づける報道もされておらず、何ともヤキモキしてしまう感じですが、2012年放送の大河ドラマ「平清盛」で主演を務めた松山ケンイチさんが2011年4月に小雪さんとご結婚されていることを思うと、「どうする家康」が放送される2023年よりも前に結婚発表があるかも?なんて思ってしまったりもします。

熱愛報道があってから現在まで、「熱愛」「結婚」「破局」「復縁」など様々な噂が流れたお二人ですが、いつかお二人のハッピーなニュースが聞けることを楽しみにしたいですね!

井上真央 プロフィール

名前:井上真央(いのうえ まお)
生年月日:1987年1月9日
出身地:神奈川県横浜市磯子区
身長:158cm
血液型:O型
出身校:明治大学 文学部文学科(演劇学専攻)
所属事務所:アン・ヌフ

4歳の時に、お母さんから「音楽と日舞とバレエと演技を一緒に習える所に行く?」と言われ劇団東俳に入団した井上真央さん。

5歳でドラマデビューをされてから数多くのドラマに出演し、代表作となった主演ドラマ「花より男子」に出演以降も、多くの作品で主演を務めてきました。

映画「僕の初恋をキミに捧ぐ」(2009年10月公開)主演・種田繭 役

映画「八日目の蝉」(2011年4月公開)主演・秋山恵理菜 役

映画「白ゆき姫殺人事件」(2014年3月公開)主演・城野美姫 役

ドラマ「明日の約束」(2017年10月 フジテレビ系)主演・藍沢日向 役

ドラマ「少年寅次郎」(2019年10月 NHK)主演・車光子 役

この他にも、2010年公開の映画「ダーリンは外国人」、2011年の朝の連続テレビ小説「おひさま」、2015年には大河ドラマ「花燃ゆ」などで主演を務め、2011年には「第62回NHK紅白歌合戦」で紅組司会を務めました。

このように幼い頃から女優業に大忙しの井上真央さんですが、学生時代には学業もかなり頑張っていたそう。

井上真央さんが通われていた日大藤沢高校は、野球の名門校としても有名ですが学業のほうもレベルが高い進学校です。

お母さんからは「成績が落ちたら女優は辞めさせる」と言われていたそうで、高校時代の井上真央さんの成績は何とオール5だったとか!

2004年、高校3年生の時には大学受験に向けて芸能活動を一時休止されていましたが、その時は朝7時から夜11まで集中して勉強されていたそう。

その甲斐あって明治大学に見事合格!
大学時代は、1限目からきちんと授業に出て、授業中に居眠りなどしないのはもちろん、居眠りしていた友達の分までノートを取っていたといいますから、井上真央さんがきちんとした真面目な性格であることがうかがえますね。

そんな井上真央さん、とても達筆なことも知られています。

本当に見惚れてしまうようなきれいな字ですよね。
幼い頃から字を書くことが好きだったようで、お手紙やお礼状を直筆で送るなどかなり筆まめなんだそうですよ。

学業にしてもこの美文字にしも、井上真央さんの一つのことに集中し極めていく姿勢は、女優としてのストイックさにも通じるものがあるのかもしれませんね。

まとめ

井上真央さんについて、現在の活動やかわいい子役時代、また松本潤さんとの現在の様子について調べてみました。

子役時代から数多くの作品に出演され、2021年10月からは新ドラマ「二月の勝者-絶対合格の教室-」へ出演が決定している井上真央さん。

多くの人が気になっている松本潤さんとの交際については、今のところ結婚という報道は聞こえてきませんが、「芸能界一結婚してほしいカップル」とも言われているお二人のハッピーなニュースが聞ける日を楽しみにしたいと思います。

【関連記事】

【画像】トラウデン直美の彼氏は誰?東京在住と噂に!松本潤との熱愛疑惑も?

伊藤綾子の匂わせブログ画像まとめ!嫌われる理由は性格悪すぎ?

(Visited 55 times, 1 visits today)

ディーンフジオカ Previous post ディーンフジオカはハーフ?日本人なのにディーン?日本でブレイクのきっかけは?
田口淳之介 Next post 田口淳之介の現在は?麻雀がプロ並みでyoutubeは伸び悩み?
メニュー