トレンド

西川史子が激やせ?ヒアルロン酸注入前がヤバすぎる!

西川史子

画像引用)https://www.instagram.com/dr.ayako_nishikawa/
医師でありタレントとしてテレビ出演も行っている西川史子さんですが、最近激やせしていると話題になっていますね。

もともとスレンダーでスタイルのいい西川史子さんでしたが、最近は痩せすぎ!と言われていて体調面がとても心配ですよね。

さらにヒアルロン酸を注入したり、最近はタレント活動を抑えて医師に専念していることも分かりました。

そこで西川史子さんの現状について詳しく調べてみました!






西川史子が働く美容形成外科とは

テレビによく出演されていたので、西川史子さんを医師だということをご存知ない方もいらっしゃるかもしれません。

ですが西川史子さんはれっきとした「美容皮フ科」の医師であり現役で治療も行っているんですよ。

そこで西川史子さんが勤務している美容形成外科がどこにあるのかを調べてみました!

西川史子さんは現在、表参道にある「松倉クリニック」で医師として働いています。

こちらのビルの9,10階が松倉クリニックです。

診療内容はかなり多岐に渡っていて、光やレーザーを照射する治療からヒアルロン酸の注入、さらにクレンジングやピーリングも行っています。

そして痩身や医療脱毛、二重の整形や育毛まで行っていて、あらゆるお悩みに親身になって寄り添ってくれる美容外科なんです。

西川史子さんは院長として医院を経営しているのではなく、松倉クリニックで働く医師です。
松倉クリニックでも「テレビでおなじみのドクター」として西川史子さんが紹介されていて、患者さんの中にも西川史子さんに診てもらいたいと訪ねる方も多いことでしょう。

ちなみに西川史子さんはご実家が病院を経営されていることも有名ですよね。
父の西川秀樹が院長を務める「西川整形外科」が実家です。

現在メインは松倉クリニックでの勤務となりますが、実家の西川整形外科でも美容皮膚科のスタッフとして現在も勤務をされているんですよ。

西川史子さんが医師家系に生まれたことはとても有名で、すでに小さい頃から家庭教師がついて医師になることを目指していたこともよく言われていますよね。

常に成績優秀だった西川史子さんは、医大の試験や医師免許の試験にもすべて一発合格しており、とても優秀な方だということが分かります。

最近はテレビ出演を減らし医師としてのお仕事に集中されています。
ですがたまに見る西川史子さんの姿を見て、「変わった!」という声が相次いでいるのです。




ヒアルロン酸注入で元気?

最近テレビでは見かけなくなってしまった西川史子さんですが、11月に自身のインスタグラムでヒアルロン酸を注入したことが話題になりました。

実は医師としてより患者さんに寄り添うために、実際に痛みを経験したいと自らボトックス注射、ヒアルロン酸を注入した西川史子さん。

実際にヒアルロン酸を注入した写真など、自身のクリニックでさまざまな施術を受け自らの体験を日々インスタグラムにアップされているんですよ!

※Instagramを埋め込みたかったのですが、なぜか西川先生がヒアルロン酸注射をしている投稿とビフォーアフターを載せている投稿が埋め込めませんでした・・・
なぜでしょう?不思議ですが残念です。

気になる方はこちらをクリック
ヒアルロン酸注入のビフォーアフター
https://www.instagram.com/p/CHgz8O-DbIY/

こうした美容外科に行くのは、痛みがあるんじゃないか、効果がないんじゃないかと感じて尻込みしてしまう方もとても多いですよね。

ですが実際に先生がこうして体験をして、ビフォーアフターを報告してくれるとすごく安心を持つことができますよね。

最近は医師のお仕事に集中されている西川史子さんなので、テレビでお姿を見ることはなかなかなくなってしまいましたがこうしたインスタグラムで見ることができるのも、すごく嬉しいことです。

ですが相変わらず激やせしているように見えますよね・・・。




胃腸は医師に専念することで治った?

もともとすごく痩せていてスタイルのよかった西川史子さんですが、2018年に「サンデージャポン」に出演されたときから痩せすぎ!!だと話題になっていました。

これが当時出演したときのお写真ですが、本当に痩せていますよね。

実は西川史子さん、2016年5月と12月に急性胃腸炎で入院し、2017年7月にも胃腸炎で入院した過去があることが分かりました。

恐らくこの入院でより体重が落ちてしまい、より痩せてしまったのではないかと考えられています。

そんな激やせしてしまっていた西川史子さんですが、インスタグラムで今まで油物は抜いてもらっていたこと、コース料理を完食できていなかったことを明かしました。

やはり2019年ごろまでは胃腸の調子も悪く、あまりお料理が食べられなかったんですね。

ですがこちらのお写真、2020年10月26日に撮影されたものですが以前よりもふっくらしているのが分かりますね。

その理由について、

「私はきっと病院に戻って精神的に安定したんだと思います」と語っています。

西川史子さんは2020年3月に15年間レギュラーを務めた「サンデージャポン」を卒業。
2020年からは医師として完全復帰することを発表していました。

恐らく芸能界と医師の両立はかなり大変だったんだと思います。
平日は医師として、サンデージャポンは日曜日に毎週生放送があります。
その他バラエティ番組の収録などもあり、本当に多忙な日々を送り続けていたんだと思います。

今は医師として集中し、友人たちと食事を楽しんでいる様子もよくインスタグラムにアップされています。

コメントなどでも「医師に戻ってからより美しさが増している」「元気になってよかったですね!」「健康的になりましたね」と西川史子さんの変化について書かれている方がとても多かったです。

芸能界でもかけがえのない経験をされたとは思いますが、医師としての生活に集中することが西川史子さんにとってはよかったのかもしれませんね。




西川史子 プロフィール

では改めて西川史子さんのプロフィールを見ておきましょう。

名前・西川 史子(にしかわあやこ)
生年月日・1971年4月5日
出身地・神奈川県相模原市南区
血液型・B型
身長・160cm
学歴・湘南白百合学園幼稚園・小学校・中学校、桐蔭学園高等学校、聖マリアンナ医科大学卒業

医師である父の元で英才教育を受けてきた西川史子さんですが、母親からはかなり溺愛されて育ったそうです。
成績も常に優秀で医大も医師国家試験も一発合格というのは本当にすごいことですよね。

西川史子さんが有名になったのは、聖マリアンナ医科大学に在学中にミスコンテスト 「ミス日本」に出場して「フォトジェニック賞」を受賞したことですね。

そしてそのことがきっかけで明石家さんまさんの番組「恋のから騒ぎ」に出演し一気に有名になりました。

1996年に医師国家試験に合格し、聖マリアンナ医科大学整形外科、青山メディカルクリニック、西川整形外科医院などさまざまな病院で医師としての経験を積みます。

医師としてだけでなくタレント業も休むことなく、テレビ番組の出演や写真集、DVDの発売など多岐に渡る活動を行っていました。

プライベートでは2009年7月18日に、10年来の友人だった元葛飾区議会議員、かつ福祉関係の会社役員を務めている福本亜細亜さんと結婚。

その様子はサンデージャポンに出演されているときも結婚生活などを語っていましたよね。

しかし2013年1月20日放送分サンデージャポンの生放送中、福本亜細亜さんが家出をして家に戻ってきていないことを告白。
テレビを通して「帰ってきてください!」と訴えたのは今でも覚えているほど印象的でしたよね。

それに関してはゴミの分別が原因の夫婦喧嘩だったそうですが、2014年1月に福本亜細亜さんとは離婚。

その後は胃腸炎などで入院することもあった西川史子さんですが、2020年3月にサンデージャポンを卒業し医師に専念。

サンデージャポンでは悪役になることが多かったそうですが、それについては「前日にお腹が痛くなった」となかなか大変な経験だったことを明かしています。
長年バラエティ番組に出ていたので出演に慣れていたのかなと思っていたのですが、西川史子さんでも大変な思いをされていたんですね・・・。

ですので今の医師としての生活に専念するのが、西川史子さんにとってはよかったのかもしれません。

インスタグラムで近況を知ることができますし、治療を受けてみたい方は松倉クリニックに通うこともできますね。




まとめ

以上、西川史子さんの現状について調べてみました。

激やせや入院、離婚などさまざまな経験をされた西川史子さんですが、今は医師として楽しく過ごされているのが分かりますね。

インスタグラムでは美容情報もアップされていますので、肌や体の悩みを抱えている方はチェックしてみてはいかがでしょうか。

(Visited 9 times, 1 visits today)