トレンド

野々村真の娘香音が可愛い!嫁は元アイドルの坂上俊恵!鬼嫁で有名?

野々村香音

画像引用)https://www.instagram.com/p/CMoyQ_bhGiJ/

今、野々村真さん夫妻の長女でファッションモデルとして活躍する香音さんが「可愛すぎる!」と話題を集めています。
そこで、そんな話題沸騰中の香音さんと、奥様の野々村俊恵さんがアイドルとして活動していた頃のことなどをご紹介したいと思います。

野々村真の娘が可愛い!

ファッションモデルやタレントとして活躍中の香音(かのん)さん。
とにかく「可愛すぎる!」と話題沸騰中なんです。

小学5年生からファッション雑誌「ニコ☆プチ」で専属モデルとして活動し、その後も「nicola」「Popteen」で専属モデルとして紙面を飾りました。

「東京ガールズコレクション」などのファッションイベントにも参加し、同世代の若い女の子たちのカリスマ的存在として人気を集めている香音さん。

クリっとした目元と弾けるような笑顔が可愛い香音さんは、私服のコーディネートも可愛いと話題なんですよ。

私服姿までこんなに可愛いなんてビックリですよね。
このままファッション誌に載ってもいいくらい。
インスタグラムのコメント欄には、もちろん「可愛い!」という声がたくさん集まっています。

実は、芸能界ではデビュー前から「野々村真さんの子供は物凄く可愛い」と有名だったんだとか。

モデル活動の他にも、中学生時代にはタカラトミー「デコラパレット」のCM出演にもしていました。

当時13歳の香音さん。
まだあどけなさが残っていますが、この頃から可愛らしいですね。

小学5年生の時には、「花粉デビルをやっつけろ!」という曲で歌手デビューもしています。
そのPVがこちら。

曲中では可愛らしく歌う姿の他に、小学2年生から取り組んできたというドラムをカッコよく演奏している姿も披露されていますね。

ちなみに、花粉デビル役に扮したのはお父さんの野々村真さん。
お庭でバットを持って素振りをしているのは弟の侑隼(ゆうと)君。
キッチンではお母さんの俊恵さんと、ファミリー全員出演されているんですね。
撮影もご自宅で行われたそうですよ。

ご両親が有名人ということもあり、幼い頃から「野々村夫妻の子供」としてご両親と一緒にバラエティー番組に出演していたこともあった香音さん。

しかし、最近では「香音」として単独でバラエティー番組に出演する機会も増えて、その可愛らしさが一層注目を集めるようになりました。

こちらは、2021年3月放送の日本テレビ「踊る!さんま御殿!!」の「知らなきゃヤバイ!? ティーンの憧れ大集合SP」に出演した際に香音さんへ寄せられたコメントです。
香音さんが可愛すぎると大絶賛ですね。

幼い頃からどんどん可愛くなっていく香音さん。これからは、大人の女性としての魅力を身に着けてますます綺麗になっていきそうですね。

嫁は元アイドルの坂上俊恵。

奥様の野々村俊恵さんが、元アイドルとして活動していたことをご存知でしょうか?

「坂上とし恵(さかうえ としえ)」という芸名でアイドル歌手としてデビューし、1980年代を中心に活躍していました。

こちらは、1982年に発売されたデビュー曲の「き・い・てMY LOVE」を歌う坂上とし恵さん。

https://youtu.be/dPgvn8Mdjc4

昭和アイドルの全盛期とも言えるこの時代、女性アイドルのほとんどの人は松田聖子さんの髪型をお手本にした、この「聖子ちゃんカット」をしていたんですよね。

そんなアイドルの定番、「聖子ちゃんカット」を可愛く歌う坂上とし恵さん。
今となればちょっと時代を感じてしまいますが、クリっとした目元が可愛いですよね。

デビュー曲以降、「黒い瞳」「ラスト・キッス」「電話はスバヤク」と3曲のシングル曲を発売しましたが、残念ながらヒット曲には恵まれなかった坂上とし恵さん。

しかしその後、ニッポン放送「笑福亭鶴光のオールナイトニッポン」の番組内で、元アイドルで現在声優として活躍されている日高のり子さんと、同じく元アイドルの浜田朱里さんと一緒に「ガケっぷちトリオ」結成。

名前の通り、売れない崖っぷちアイドル3人娘として結成されたのですが、笑福亭鶴光さんとの掛け合いが面白いと話題になりました。

また、フジテレビ「クイズ・ドレミファドン」でメイン司会を務めた高島忠夫さんのアシスタントとしても活躍。

当時はまだ「バラドル」という言葉はありませんでしたが、明るいキャラクターで人気を集めた坂上とし恵さんは、バラドルの先駆けだったかもしれません。

そして、水着姿でグラビアにも挑戦していた坂上とし恵さん。

写真集も発売されたのですが、その中の際どいショットを見た交際中の彼氏・野々村真さんが写真集を手にした本屋でブチ切れ。

「ある日、彼女の写真集が出たんです。僕はロケ先にいたんだけど、早速、本屋さんへ行ってみた。そしたら、葉っぱ2枚で胸を隠した彼女がほほ笑んでいる。その瞬間にブチ切れましたね。持っていた写真集をびりびりに破いて、積んであるのも2冊か3冊破いた。店の人が警察に電話する声でわれに返りました」
引用)https://dot.asahi.com/wa/2014081900094.html?page=1

坂上とし恵さんは、野々村真さんに「あんな写真を撮るなんて、絶対嫌だよ。許さないよ。仕事はやめてくれ、僕が責任とるから」と懇願され、仕事を辞めることを決めました。

その後2人は約10年間の交際を経て1995年に結婚。

現在は、主婦業と子育てをメインにされているようですが、今後は「香音ちゃんのお母さん」として注目を集めるかもしれませんね。

野々村俊恵は鬼嫁で有名

野々村真さんと言えば、妻に頭が上がらない「恐妻家」のイメージが強いですよね。

中でもお小遣いが月3万円というエピソードは有名で、奥様の野々村俊恵さんはテレビでよく「鬼嫁」なんて言われていますが、実際、野々村俊恵さんの気の強さは確かなよう。

結婚前、野々村真さんが出演する「いいとも青年隊」のコンサート会場を訪れた際、野々村真さんとの交際が噂になっていたことから、ファンからは強烈な嫉妬の目で見られ、会場では「帰れコール」が沸き起こったんだとか。

それはスタンバイしている野々村真さんの耳にも入るほどの大きな声だったといいますから、その場から逃げ出し野々村真さんに泣きついてもおかしくないような状況だったと思います。

しかし、「コンサートを観に来て、何が悪いのよ。」と罵声を気にする素振りも見せず、堂々と腰をかけてコンサートを楽しんだという野々村俊恵さん。
強いですよねぇ。

また、夫婦でハワイの飲食店で絡まれた時に、「お前ら全員、顔覚えたからな!今度会ったら山に埋めてやる!」と啖呵を切って野々村俊恵さんが夫の野々村真さんを守ったんだとか。

この気の強さには驚きますが、それだけ野々村真さんのことを大事に思っているのが伝わってくるような気もします。

結婚前、10年間同棲生活をしていたという野々村夫妻ですが、同棲を始めたばかりの頃の野々村真さんの給料は月5万円程しかなかったといいます。

野々村俊恵さんも仕事を辞めていたので、生活は困窮し、来る日も来る日も湯豆腐しか食べることができない生活が続いたんだとか。

お小遣い3万円というのも、そういった経験が根底にあるのかなという気もします。
勝手な想像ですけど、野々村真さんってあればあるだけ気前よく使っちゃいそうなイメージがありますからね。
奥さんがしっかり手綱を握っているくらいがちょうどいいのかもしれません。

野々村真さんご自身も「家庭のボスは妻。」と話しているそうで、稼げなかった時代からずっと支え続けてくれた妻を信頼し愛しているといいます。

実は、「恐妻家」でもなく「鬼嫁」でもない、おしどり夫婦のようですね。

野々村俊恵・香音プロフィール

名前:野々村俊恵(ののむら としえ)
旧姓:坂上俊恵(さかうえ としえ)
生年月日:1964年3月16日
出身地:広島県三原市
血液型:O型

高校生時代から東京音楽学院広島校でレッスンを受け、同学院の選抜メンバーから構成される「スクールメイツ」のメンバーとして、音楽番組に出演しバックダンサーとして活動していた野々村俊恵さん。

その後、渡辺プロダクションのオーディションに合格すると広島から上京し、アイドル歌手として芸能活動をスタートしました。

1982年公開の映画「胸さわぎの放課後」や1983年に放送されたドラマ「胸キュン探偵団」で主演を務める他、タレントとしてバラエティー番組にも出演し活躍されました。

1995年に野々村真さんと結婚された翌年、TBS「はなまるマーケット」に本名の野々村俊恵として出演し、芸能界に復帰。

現在は主婦業をメインに、野々村真さんと共演の旅番組などに出演されています。

名前:香音(かのん)
本名:野々村香音(ののむら かのん)
生年月日:2001年4月20日
出身地:東京都
身長:157cm
血液型:A型
所属事務所:スターダストプロモーション

幼い頃から劇団に所属して演技のレッスンを受けていた香音さん。
2010年、9歳の時に「キセキの人」で舞台デビューしました。

2015年にはオーディションを勝ち抜いて、NHK大河ドラマ「花燃ゆ」に出演。
優香さん演じる杉寿(すぎ ひさ)の幼少時代を演じました。

また、同年4月から放送されたドラマ「マザー・ゲーム〜彼女たちの階級〜」では、長谷川京子さん演じる矢野聡子の娘・怜奈役で出演。

さらに、アーティストのMVにも出演している香音さん。
こちらは、2019年に公開されたシンガーソングライター・大城美友さんの「ラムネ」のMVで、香音さんご自身MV初挑戦となった作品です。

失恋に胸を痛める女子高生役を熱演し、部屋でひとり涙を流す切ない演技に挑戦しました。

そしてさらに、ご自身のYouTube「かのんのんのんTV」も公開し人気を集めているんですよ。

こちらの動画では、ご自宅で香音さんのお部屋を紹介しています。

他にも、激辛料理に挑戦したり、メイク術を公開したり、楽しい内容が満載「かのんのんのんTV」。
是非、チェックしてみて下さいね!

まとめ

野々村真さんの長女で可愛すぎると話題の香音さんと、奥様の野々村俊恵さんをご紹介しました。

ファッションモデルだけじゃなくタレントとしても活動の場を広げる香音さんと、現在はご自身の仕事はセーブして香音さんの活動を見守る野々村俊恵さん。

恐妻キャラの野々村真さんを中心に、今後も野々村一家の活躍に注目していきたいですね。