世界的ファッションデザイナーの森英恵さんを祖母に持ち、モデルやタレントとして活躍している森泉さん。

2018年に結婚と妊娠を発表し話題を集めましたが、森泉さんのハートを射止めたご主人とはいったいどんな人なのでしょうか。

また、「幸せ!ボンビーガール」で4000万円の空き家を自腹で購入しDIYにチャレンジされた森泉さんですが、その後その家に住んでいるのか現状についても調べてみました。

画像引用)https://www.instagram.com/p/CQ-50N1jHHN/

森泉の旦那は僧侶!

2018年3月31日、結婚と妊娠を発表された森泉さん。

突然ですが、私、森泉は、この春入籍いたしましたのでご報告させて頂きます。
相手の方は、一般の方で、私にとって尊敬できる大切なパートナーです。
また、同時に、新しい命を授かることができました。出産は、夏頃の予定で、今からとても心待ちにしています。
新生活を私らしく明るく楽しく歩んでいきたいと思いますので、あたたかく見守って頂けたらうれしいです。
これからも、どうぞよろしくお願いいたします。

平成30年3月31日
森泉
引用)https://mdpr.jp/news/detail/1757015

「一般の方」として発表されている森泉さんのご主人、お名前は金子朋史(かねこ ともふみ)さんといい、職業はお坊さん。
東京都中野区にある蓮華寺という寺院で住職をされているそうです。

昔からの知り合いだったという二人を結び付けたのは、2017年1月に天国へと旅立った森泉さんの愛犬・ディエゴくんでした。

17年間一緒に生活し「長男」といって愛したディエゴくんの葬儀を、寺院敷地内にペット霊園がある蓮華寺で執り行うことになり、その葬儀の準備をしてくれていたのが後にご主人となる金子朋史さんだったのです。

ディエゴくんとの別れに落ち込む森泉さんでしたが、金子朋史さんは、そんな森泉さんの気持ちに優しく寄り添ってくれたそう。

そして後日、感謝の気持ちを伝えようと食事に誘ったのがきっかけで交際に発展し、結婚へという運びになったそうです。

2018年6月19日には第一子となる長女も生まれ幸せいっぱいの森泉さん。

こちらは「Happy Father’s Day いつもありがとー」というコメントと共に、インスタグラムに投稿されたご主人とお子さんが一緒に遊んでいる写真です。

優しい雰囲気が伝わってきますね。

以前、バラエティ番組「梅沢富美男のズバッと聞きます!」に森泉さんが出演された際に、階段にいたミミズを見つけたご主人が「誰かに踏まれたら可哀想だから」とミミズをそっとすくって植木鉢に入れてあげていたというエピソードを明かしています。

普通なら通り過ぎてしまいそうですが、こんなに優しい人がいるんですね。

また、寺院で先代の住職を務めていたご主人のお父さんは、寺院の運営と兼業で、外車ディーラーを経営し、他にもマンションの賃貸経営や駐車場経営もされている資産家なんだそうです。
お寺の駐車場には、フェラーリやベンツ、BMWやポルシェなど超高級車がズラリと並んでいるとか。

そういった事業を現在もお父さんが続けているのかご主人が引き継いでいるのか定かではありませんが、森泉さんにも引けを取らないセレブなご家庭で育った方だと言えそうですね。

そして、実は過去に離婚歴があるというご主人。
元奥さんは「ズームイン!!サタデー」でもお馴染みのフリーアナウンサー・望月理恵さんなんです。

お互い仕事が忙しかったことやなかなか子供ができなかったことなど、様々なすれ違いが原因で、12年間の夫婦生活に区切りをつけ別々の道を歩むことを選択されたようです。

資産家の家に育ち、現在は森英恵さんを祖母に持つセレブの森泉さんと結婚し、過去にはアナウンサーと結婚していたなんて聞くと、なんとなく派手な私生活が想像されますが、東日本大震災が起きた時には何度も被災地に赴き募金活動をされていたなど、やはり心の優しい誠実な方のようです。

また、ご主人も犬が大好きでペットを飼うことに理解がある方のようなので、そういった点でもお互いを理解することのできる円満な夫婦生活が送れそうですね。

入信したの?

寺院を経営する家に嫁いだということでひとつ気になるのが、森泉さんがご主人の宗派に入ることになるのかということです。

森泉さんはクリスチャンだそうなので、ご主人の宗派に入るとなるとキリスト教から仏教へ宗派を変えるということになります。

自らの意志で宗派を変えようとする場合でもいろいろと大変そうなのに、寺院に嫁いだことで、自らの意志とは関係なく「結婚する=夫の宗派に入る」ということを強いられるようでは、それまで無宗教だった人でも精神的苦痛を感じてしまいそうです。

実際、寺院に嫁いだら宗派も合わせる必要があるのでしょうか。

「一般的に住職と結婚されたのであれば、寺の宗派に入る必要はあります。ですが、奥さんがまったく運営に関与しないところもありますから、必ずしも入らなくてはいけないというものでもありません」(寺院関係者)
引用)https://news.line.me/articles/oa-shujoprime/84ce836a4eec

住職と結婚しても、寺院の運営に関与していない場合は入信を強要されるということはないようです。

寺院に嫁いだ方の中には、ご主人が他界された後自分が住職を継いだという方もいらっしゃるようで、そういった場合はもちろん入信するということになるのでしょうけど、寺院に嫁ぐことと入信するということは必ずしもセットではないんですね。

森泉さんが現在仏教に入信しているかどうかは定かではありませんが、入信するかどうかについては選択の自由が与えられているということのようです。

寺院に嫁ぐって、何となくミステリアスな部分が多い印象ですが、少なくとも仕事とプライベートはきちんと区別できると言えそうです。

DIYした家はどうなるの?

バラエティ番組「幸せ!ボンビーガール」に出演し、数々のDIY技術を披露されている森泉さん。

誰でも簡単に購入できる100均のアイテムを使って、部屋をオシャレに使いやすくDIYする企画が話題を集めました。

それまで「DIY」という言葉すら聞いたことがなかった人でも、森泉さんのアイデア満載のDIYを見て興味を持った方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

そして2017年4月からスタートしたのが、都心にある激安で訳ありの空き家を自腹で購入しDIYで再生させるという企画。

物件を探していた森泉さんが見つけたのは、新宿から大江戸線で約10分の若松河田駅より徒歩4分という場所にある、築52年で2階建ての6Kという間取りの物件でした。

新築であれば場所柄1億円とも言われる物件だそうですが、築52年の空き家ということと「再建築不可物件」ということもあり、販売価格は4200万円。

ちなみに、この「再建築不可物件」というのは、建物の建築が認められない敷地に建っている物件ということで、例え倒壊するようなことがあっても建て替えることは認められておらず、大規模な改造もNGという物件のことをいうそうです。

さらに、シロアリや雨漏りなどリフォームへの問題は山積みのこの物件を、交渉の結果200万円引きの4000万円で購入した森泉さん。

朽ち果てた部分を解体するだけでも3か月間かかり、その後7ヶ月かけて1階部分のリフォームが完成。
そして、リフォーム開始から一年以上経った2018年7月にすべてのリフォームが完了したのです。

太陽光が差し込む吹き抜けの玄関や、壁面にタイルを貼ったかわいいデザインのキッチンなど、築52年を思わせない新築物件のような素敵な家に生まれ変わりました。

このリフォームに取り掛かっている期間に、結婚と妊娠の発表をされている森泉さん。

20~30匹いるとも言われているペットたちと暮らすための工夫や、2階の部屋にはお手製のベビーベッドもあり、この家に引っ越してきて新生活がスタートするものだと思われていました。

しかし現在のところ、こちらの家には住んでいないようなのです。

「バイクが止まっていたので、住んでいると思っていたのですが……。町内会費は納めていませんし、ゴミ集積場所を決める会合にも来ていません」(近隣住民)

「旦那さんは歴史あるお寺の住職ですから、さすがに寺から離れられないでしょう。今は引っ越す気はないと思いますよ」(芸能プロ関係者)
引用)https://news.livedoor.com/article/detail/15785655/

一年以上かけて細部までこだわりを見せて完成させた家なのに、住んでいないとはもったいないですね。

現在のところ売却したという情報もありませんし、実際に売却するにしても再建築不可の訳あり物件ではちょっと難しいのではと思われます。

現在は、寺院に併設されている家で暮らしているそうなのですが、DIYした家は別荘として所有している感じなのかもしれませんね。

その後も、三軒茶屋にある築56年お風呂なしアパートを大家さんの依頼によりリフォームしたり、千葉県館山市にあるご自身の別荘を解体して一から建て直す企画など、もうDIYの域を超えて大工さんのようになっている森泉さん。

これからも、ますます進化していきそうです。

森泉 プロフィール

名前:森泉(もり いずみ)
生年月日:1982年10月18日
出身地:東京都港区
血液型:A型
身長:173cm
所属事務所:ウォークゼロ

世界的ファッションデザイナーとして活躍された森英恵さんのお孫さんであり、良家のお嬢様として育ったことで良く知られている森泉さん。

2004年にはパリで社交界デビューも果たしています。
社交界というと、お金持ちのお嬢様たちが集まるパーティーというイメージですが、もちろんお金さえあれば誰でも参加できるということではなく、定められた条件をクリアしていなければ招待されません。

その条件というのがこちら。

① 年齢は16~20歳まで
② 容姿端麗であること
③ 長身
④ 語学堪能(最低でも英語とフランス語は必須)
⑤ 良家・名家の子女

この条件をすべてクリアして社交界デビューされたということは、つまり、森泉さんが正真正銘のお嬢様として世界に認められたということになります。

その後、妹の雪さんと星さんも社交界デビューされているということなので、まさに華麗なる一族と言えますね。

そんな森泉さんが芸能活動をスタートしたのは、2002年。19歳の時でした。
いわゆる七光りで芸能界入りしたのかと思いきや、意外にも、バスに乗っていたところ「モデルにならないか」とスカウトを受けたことがきっかけだったそう。

現在では、タレントとしても大活躍の森泉さん。
2005年からは、「おしゃれイズム」にアシスタントとして出演し、持ち前の明るさと自由奔放なキャラクターで番組を盛り上げています。

また、「ぐるぐるナインティナイン」の人気コーナー「グルメチキンレース・ゴチになります!」にも出演し話題を集めましたね。

私生活ではたくさんのペットたちと暮らしていることでも有名な森泉さん。
知り合いの方が始めた、殺処分前の動物を引き取り新しい飼い主を探す活動を手伝っているそうです。

保護犬だったりペットショップで売れ残ったり、行き場を失ってしまった動物たちを引き取っているうちにどんどん増えていったそう。

「1匹から飼い主を探して、2匹3匹と温かいところでご飯をもらって愛情をもらったら幸せだな」と、活動への想いを語っている森泉さん。

美貌と明るさだけじゃなく、そういった愛情の深さも森泉さんを輝かせている魅力と言えそうです。

まとめ

森泉さんのご主人の人柄や2人の馴れ初め、また、DIYした家の現状について調べてみました。

愛犬のディエゴくんが縁で優しいご主人と結婚し、一児の母となった森泉さん。
たくさんのペットたちにも囲まれて幸せに生活されているようです。

4000万円で購入しDIYした家では日常生活を送っているわけではないようですが、別荘という感覚で所有しているのではないかと思われます。

どんどん規模が大きくなっている森泉さんのDIY企画ですが、これからもたくさんの技術とアイデアを披露していってほしいと思います。

【関連記事】

バチェロレッテ福田萌子の実家は超お金持ち!職業は?庶民の味を体験?

(Visited 31 times, 1 visits today)

小島瑠璃子 Previous post 小島瑠璃子は頭がいい!偏差値71!真っ赤なジャガーで批判殺到?
小栗旬 Next post 小栗旬、大河ドラマは8作目!過去の主演作品は?
メニュー