永野芽衣の出演ドラマは?るろうに剣心に出てた?子役時代がめちゃかわいい!

永野芽衣

女優の永野芽郁さん、数々の映画やドラマに出演し大人気ですよね!
最近では新型コロナウイルス感染のニュースもありましたが、無事復帰されたとのことで本当に安心しました。

そんな永野芽郁さん、これまでたくさんのドラマに出演してきましたよね。
さらにあの人気作品「るろうに剣心」にも出演されていました。
しかも、子役から芸能界で活躍されてきたんですよ!

そこで永野芽郁の出演ドラマやるろうに剣心に出ていたのか、さらに子役時代についてまで詳しく調べてみました!

画像引用)https://www.instagram.com/p/CNw_uizBJqX/

永野芽郁の出演ドラマは?

女優の永野芽郁さん、ここ最近はドラマや映画だけでなくCMにも多数出演していて、見ない日はないほど大活躍されていますね!

そんな永野芽郁さんですが、これまでの出演してきたドラマを振り返ってみたいと思います。

・2010年 「ハガネの女 第6話」 小学生時代の芳賀稲子 役

永野芽郁さんの初めてのドラマ出演作が、この「ハガネの女」です。
2010年なので当時11歳!!とってもかわいいいですね~!

実は小学生時代から女優としてドラマに出演していました。
意外と子役時代を知らない方も多いのではないでしょうか。

それにしても当時からめちゃくちゃかわいいことが分かりますね。

・2013年 「八重の桜 第20話 – 第30話」 山川常盤 役

2013年にはすでにNHK大河ドラマに出演されていました。
すごいことですよね。

当時は知らなかったという方も多いですが、あとから見てみるとあれが永野芽郁さんだったのか!と驚く方がとても多いようです。

・2016年 「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」 船川玲美 役

この頃から月9への出演が始まり、 永野芽郁さんがどんどん有名になっていった時期ですね。

有村架純さん主演のこのドラマですが、有村架純さんの同僚のケアワーカー役として出演しました。

このドラマは高良健吾さん、高畑充希さん、坂口健太郎さん、西島隆弘さん、森川葵さんなど今大活躍している若手俳優の皆さんが勢ぞろいしたドラマでした。

ここに永野芽郁さんも出演しており、見事に皆さんが今もなお大活躍されていますよね!

・2016年 「こえ恋」 主演・吉岡ゆいこ役

そしてついに、2016年の「こえ恋」で永野芽郁さんは主演に抜擢されました!

イメージ的にはもっと前から主演を務めていそうなイメージもあったのですが、実は意外と5年前から主演として活躍されていたんですね。

この作品は永野芽郁さんが主演に抜擢されたことでとても話題になり、ここから一気に人気に火がつきました。

この作品以降は、ほとんどが主演やヒロイン役が続きます。

・2017年 「僕たちがやりました」 ヒロイン・蒼川蓮子 役

窪田正孝さん主演のこのドラマ、とても話題になった人気ドラマですね。

永野芽郁さんはヒロインとして出演し、そのかわいさにメロメロになった方も多いのではないでしょうか。

この作品でも人気となり、いよいよ朝ドラに抜擢されることとなります。

・2018年 NHK朝ドラ「 半分、青い。」  主演・楡野鈴愛 役

そしてついに2018年、永野芽郁さんはNHKの朝ドラの主演に抜擢されました。

子役時代からいうと7年、やっと朝ドラに出演してくれる!と期待していた方もとても多かったのではないでしょうか。

この作品では見事な演技を披露し、エランドール賞新人賞を受賞。
演技力が高く評価され、より一層永野芽郁さんに注目が集まる作品となりましたね。

・2019年 「3年A組 -今から皆さんは、人質です」 ヒロイン・茅野さくら 役

菅田将暉さん主演で大きな話題となったドラマ、3年A組。
永野芽郁さんはヒロインとして欠かせない役柄を演じていましたね。

僕たちがやりましたに続いて高校生役ですが、こうしたミステリアスなドラマでもかわいさが光っていましたね。

・2020年 「親バカ青春白書」  小比賀さくら 役

2020年には「親バカ青春白書」に出演し、ムロツヨシさんと親子役を演じていました。

3年A組でもそうでしたが、永野芽郁さんはとても真面目でちょっと世間知らず?で、純粋な女の子の役がとてもよく似合いますよね。

ムロツヨシさんとの親子愛もとても素敵でしたし、純粋すぎて心配になるくらいかわいい役を演じていました!

・2021年 「ハコヅメ~たたかう!交番女子~」  主演・川合麻依 役

そして現在出演しているのが、「ハコヅメ~たたかう!交番女子~」です。
すでにとてもおもしろいドラマだと話題になっていますね。

ですが撮影途中に永野芽郁さんは新型コロナウイルスに感染し、撮影がストップ。
現在は「特別編」が放送されていて、無事永野芽郁さんは撮影に復帰されました。

ここでは戸田恵梨香さんとW主演で、再びムロツヨシさんと共演しているのが素敵ですよね。
今回はムロツヨシさんとは上司と部下役で、ムロツヨシさんが永野芽郁さんを見守っているのがとても素敵です。

放送はまだまだ続きますし、とても笑えるおもしろいドラマなのでこれからが楽しみです。

永野芽郁さんの出演ドラマをまとめてみましたが、とても多くの作品に出演されていますよね!
2016年頃から永野芽郁さんの時代がやってきたという感じで、ほとんどが主演やヒロイン作ばかりになったことが分かります!

るろうに剣心に出てた?

そして永野芽郁さんの出演作について調べていたところ、過去に映画「るろうに剣心」に出演していたことが判明しました!

るろうに剣心といえば漫画が大人気で、佐藤健さんが実写映画の主演として出演しており大変な人気作です。

実写版るろうに剣心のヒロインは武井咲さんでしたが、永野芽郁さんはいつ出演していたのでしょうか?

実は永野芽郁さん、2012年8月25日に公開された映画「るろうに剣心」に三条燕 役として出演をしていました!

2012年なので、永野芽郁さんはまだ13歳!!いわゆる子役時代ですね。

2012年の「るろうに剣心」は、まさに映画化の第1弾。
この時から主演は佐藤健さんで、武井咲さんや吉川晃司さん、蒼井優さんらと共演をしていたんですよ。

やはりこの時に燕役として出演していたのが 永野芽郁さんだということを知らなかった方がとても多く、見返してみて「永野芽郁さんだったの!?」と気付いた方がとても多い様子でした。

その後も「るろうに剣心」は続編が続いていきましたが、さすがに永野芽郁さんは13歳から成長してしまったということでこの第1弾のみの出演となっています。

この時佐藤健さんと子役としての永野芽郁さんが共演しているのですが、なんと2018年の「半分、青い」お二人は再び共演をしています。

佐藤健さんもまさかあの時の子役の子が、朝ドラの主演として出演しているとは驚いたのではないでしょうか。

こうして数年後に再び共演しているのを見るのも、新鮮な気持ちになりますよね。
このように、永野芽郁さんは子役時代から有名作品に出演されていたことが分かりました!

子役時代がめちゃかわいい!

今も本当にかわいい永野芽郁さんですが、子役時代からめちゃくちゃかわいいので、その画像を見ておきましょう。

まずこちらがドラマ初出演作品、「ハガネの女」です。
11歳とは思えないほど大人っぽくて、今とほとんど顔つきが変わっていないような気もします!
今改めて見てみても、これが永野芽郁さんであることはすぐに分かりますよね。

そしてこちらは2009年、永野芽郁さんが映画初出演を飾った「ハード・リベンジ、ミリー ブラッディバトル」です。
このときはまだ10歳・・・。かわいすぎますよね。

2010年には映画「ゼブラーマン -ゼブラシティの逆襲-」にも出演されていました。
小学生時代からこんなにもたくさんの映画に出演されていたんですね。

ちなみにこちらは子役前の、赤ちゃんの時のお写真。

もうこの時からレベルが違うほどかわいいですよね・・・!

赤ちゃんの時から本当にかわいくて、子役時代も今と変わらないレベルでかわいいことが分かりました!

子役時代から数々の映画、ドラマに出演し、女優歴ももう10年を越えているんですね!

永野芽郁 プロフィール

では改めて、永野芽郁さんのプロフィールを見ておきましょう。

名前・永野 芽郁(ながの めい)
生年月日・1999年9月24日 現在21歳
出身地・東京都
血液型・AB型
身長・163cm
学歴・クラーク記念国際高校卒業

永野芽郁さんが芸能界に入ったきっかけは、小学校3年の時に東京・吉祥寺のサンロード付近で買い物中にスカウトされたことでした!

子役時代の写真を見てみても、当時から群を抜いてかわいかったことが分かりますので、スカウトされるのは当たり前だな~と感じますね。

そんな永野芽郁さんには3歳年上のお兄さんがいて、家族がとても仲がいいという情報もありました。
お兄さんはアメリカに留学をしている、そして永野芽郁さんが5歳頃には海外に長期滞在をしていたという情報もあったので、永野芽郁さんのご実家は比較的裕福なのかもしれませんね。

永野芽郁さんは小さい頃からとても活発で、運動がとても得意だったとか。
中でも新体操に力を入れていて、かなり頑張っていたそうですよ!

小学校4年生からは雑誌「ニコ☆プチ」の専属モデルとなり、その後2013年6月から2016年3月までは姉妹誌「nicola」の専属モデルに。

同時に女優業も行っていたので、小学校時代から永野芽郁さんはモデルと女優を両立させていたんですね。

中学校に入ってからもモデル、女優を両立し、動画も残っていました!

変わらずかわいいですね~。

中学校時代にカナダに語学留学をしたいという夢を語っていて、とても勉強熱心なことも分かります。

高校はクラーク国際記念高校に進学し、高校1年生の時に映画「俺物語!!」でオーディションに勝ち抜きヒロインに抜擢。
さらに「女優登竜門」とされる「全国高等学校サッカー選手権大会」の11代目応援マネージャーに就任し、徐々に有名になっていきました。

2016年からは今も出演しているUQ mobileのCMがスタート。

深田恭子さん、多部未華子さんの妹役として出演し、CMが始まったころは「末っ子は誰?」と言われることも多かったそうですが、徐々に永野芽郁さんの名前が浸透していきましたね。

2016年8月から2019年までは雑誌「Seventeen」の専属モデルとしても活動。
2019年4月30日発売の6月号をもって「Seventeen」専属モデルを卒業し、それ以降は専属モデルはせずに、女優業に専念されています。

これまで本当に輝かしい芸能人生を送っている永野芽郁さん。
ですが努力を欠かすことなく、入念な役作りを欠かしていません。

特に「半分、青い」では幼少時に病気により一瞬にして左耳を失聴してしまうという設定の難役を演じ、左耳に耳栓をつけるなどして入念に役作りをし、あれほど素晴らしい演技を披露していました。

永野芽郁さんの演技を見ていると、本当に元気が出てきますよね!
明るくて元気なキャラクターが多く、勇気と元気をもらえます。

今回のハコヅメでも、警察官として奮闘する元気な役を演じています。
まだ21歳、これからどんどんいろんな作品に出演し、素晴らしい女優さんになっていくことでしょう。

まとめ

以上、永野芽郁さんについて調べてみました。

子役として活動をしていたことをご存知なかった方も多いのではないでしょうか?
あのるろうに剣心にも出演していて、女優歴はすでに10年を越えていたのです!

子役時代からめちゃくちゃかわいいですよね~。
今と変わることなく、昔からあのかわいさを維持しているのは本当にすごいです・・・。

ハコヅメの撮影も復活し、また元気な永野芽郁さんを見られるのを楽しみにしています!

【関連記事】

戸田恵梨香の髪の毛は薄い?円形脱毛症でハゲた過去から2020年まで!

吉川愛の子役時代(吉田里琴)のドラマ作品は?子役引退理由はなに?

ムロツヨシは頭がいい!一浪した大学を3週間で中退?

(Visited 38 times, 1 visits today)

マイコ Previous post マイコの女優としての代表作は?アメリカ生まれのハーフ!妻夫木聡との出会いは?
清水尋也 Next post 清水尋也はハーフ?兄の尚弥も俳優でイケメン!演技がうまいと好評!
メニュー