トレンド

木村昴の特技は英語とドイツ語?ハーフでイケメン!ジャイアンの師匠はスネ夫?

木村昴

声優や俳優として活躍する木村昴さん。
ハーフでかっこいいことも今とても話題になっていますよね!

そんな木村昴さん、なんと特技は英語とドイツ語だというのです。
すごいです!

そこで木村昴さんの特技やハーフであることについて、さらにドラえもんのジャイアン役を長年務めておりその師匠が「スネ夫」であることについてまで、詳しく調べてみました!

画像引用)https://www.instagram.com/p/CFPUFC5pPvV/

木村昴の特技は英語とドイツ語

木村昴さんといえば、ドラえもんでジャイアン役の声優を務めていることでとても有名ですよね!

ハーフでとてもかっこよく、ラッパーや俳優として活躍されているのも素晴らしいです。

そんな木村昴さんですが、なんと特技は英語とドイツ語なんです!
ハーフなので英語やドイツ語が上手いのかなと思ったので、なぜ上手いのかを調べてみました。

・7歳までドイツで暮らしていたから

木村昴さんの出身地はドイツで、7歳までドイツで暮らしていました。
さらに 木村昴さんのお父様はドイツ人!!

ということで、7歳まではドイツ語だけを話して暮らしてきたためにドイツ語が完璧なのです!

またお父様がドイツ人ということもあり、お父様との会話はドイツ語で今も話していると思います。

そうした経験があり、ドイツ語が完璧なのだといえます。

・英語と日本語は独学で勉強!

ではどうして英語も話せるの?と思いますよね。
7歳のときにドイツから日本にやってきて、最初は全く日本語も話せなかった木村昴さん。

ですがそこで悔しさを感じ、日本語、そして英語まで独学で勉強し始めたんだそうです。

このように木村昴さんの英語力の高さは、評判になっています!

では木村昴さんの英語、聞いてみましょう。

歌のうまさも素晴らしいのですが、発音がきれいすぎませんか・・・!?

この英語を独学で勉強するとは、相当な努力をされたんだと思います。

さらに日本語までもを独学で勉強されました。
7歳で日本にやってきてから、「劇団日本児童」に所属しそこで日本語を勉強しつつ演技の勉強をしました。

そして2002年、12歳のときにミュージカル「アニー」でタップダンサーとして出演し、そこから芸能活動がスタートしたんです。

さらに木村昴さんは現在ラッパーとしても活躍しており、日本のラップを通して日本語を覚えたそうなんです。
好きなことを通して語学の勉強をするのは、一番の近道かもしれません。

小さい時から日本語と英語を勉強しながらの芸能活動・・・小さい頃から相当な努力をされて今があるのかもしれませんね。

ハーフでかっこいいと話題に!

木村昴さん、めちゃくちゃ顔が整っていてかっこいいですよね。
お父様はドイツ人でなんとオペラ歌手、お母様は日本人でなんと声楽家という音楽一家に生まれたんですよ。

ドイツで生まれたのですが、木村昴さんの国籍は日本。
ですが本名は「スバル・サミュエル・バーチュ」さんといい、日本名が木村昴さんだということです。

そしてこちらがお父様、ヨズアさんのお写真!

お父様もかっこいいですね~。
以前はオペラ歌手をされていたそうですが、現在は日本で音楽大学の声楽の先生、また音楽監督のお仕事もされていて、指揮者の小澤征爾さんとお仕事をされたこともあるとか!

音楽家として素晴らしいキャリアをお持ちなんですね。

そしてお母様の克美さんのお写真がこちら!

お母様は日本人で、声楽家としてのキャリアをお持ちです。

克美さんはドイツにある聖トーマス教会でソリスト、独唱家として活躍されていました。
そんなときにヨズアさんと知り合い結婚。
木村昴さん、そして妹さんが誕生したんですね。

木村昴さんはそのままドイツで暮らし、4歳からはバイオリンを習うように。

しかし日本に戻ってからも続けていたバイオリンですが、中学1年生のときに辞めてしまったそう。
バイオリンが嫌になってしまい、嫌すぎて発表会では気を失ってしまったそうなんです・・・。

そして日本に戻ってからはご両親は別居?されたようで、木村昴さんは克美さんと妹さんと3人で暮らし始めました。

それから時を経て、現在は声優として大活躍中。
きっとご家族の支えもあり、これほどまでに木村昴さんは活躍されているのではないでしょうか。

ジャイアンの師匠はスネ夫?

木村昴さんといえば、二代目のジャイアンこと剛田武の声優を担当されていることで有名ですね。

2005年4月より、初代剛田武のたてかべ和也さんの代わりに声優を務めることとなりました。

2005年、木村昴さんはまだ15歳のときだったんです。
友達に「ドラえもんのオーディションにいった」ことを自慢したくて、オーディションに行ったら受かってしまったそう!!逆にすごいですよね。

15歳でジャイアン役の声優・・・このことが公になると、木村昴さんは先輩や後輩などから「ジャイアン」と呼ばれるようになってしまいます。
ですがこの時に、「剛田武(=ジャイアン)として生きていく」ことを覚悟したというのです。

思春期にジャイアン役をされたのはとても勇気が必要だったのではないでしょうか。
ちなみに初代のたてかべ和也さんとは木村昴さんが成人した2014年に一緒に飲みに行ったそう。

たてかべ和也さんは次のジャイアン役の人と飲みに行くことが夢だったといい、木村昴さんが成人するまで待っていたそうなんです!
ですがこのお酒の席が最後となり、たてかべ和也さんは2015年に亡くなってしまいます。

木村昴さんにとって、たてかべ和也さんだけでなくスネ夫役の声優、関智一さんのことを師匠だと語っています。

関智一さんとはドラえもんの収録で会うようになり、木村昴さんが高校3年生のとき今後は芝居の仕事をしていきたいと考えていたそう。

その時、関智一さんが座長を務めている「劇団ヘロヘロQカムパニー」に入りたいと相談。
すると「それなら劇団を作ったら?」と、劇団に入れてもらうのではなく意外なアドバイスをもらったそうなんです。

関智一さんの言葉ならと、実際に高校を卒業した木村昴さんは劇団を立ち上げ。
その劇団名「天才劇団バカバッカ」を名付けたのは、関智一さんでした。

ちなみに関智一さんは冗談のつもりで「劇団を作ったら」と言ったみたいなんです!!
ですが本当に木村昴さんが劇団を立ち上げたとして驚愕。
現在まだ「天才劇団バカバッカ」の主宰を木村昴さんは続けていますし、今の木村昴さんの活躍も師匠である関智一さんがいらっしゃったからかもしれませんね。

アニメ上ではジャイアンに従うスネ夫、というイメージがあります。
しかし声優さん同士はスネ夫を師匠と讃えているジャイアン・・・。
この構図はとてもおもしろいです!

木村昴 プロフィール

では改めて木村昴さんのプロフィールを見てみましょう。

名前・木村 昴(きむらすばる)
本名・スバル・サミュエル・バーチュ
生年月日・1990年6月29日 現在30歳
出身地・ 東ドイツ・マクデブルク県ブランケンブルク
血液型・O型
身長・183cm
学歴・東京都立晴海総合高等学校、亜細亜大学中退

木村昴さんは7歳までドイツに暮らし、日本に戻ってから「劇団日本児童」に所属。
2002年にミュージカル「アニー」のタップダンサーを務め、芸能活動をスタートされます。

さらに小学生の時、俳優の羽賀研二さんに似ている小学生としてものまね番組「まねキン」に出演し、ミニミニ羽賀研二としてテレビに出演するようになります。

2005年から二代目ジャイアン役の声優を務め、しばらくはジャイアン役に専念。
その間に劇団の立ち上げはしたものの、声優活動を中心に活動していました。

しかし2011年、アニメ「輪るピングドラム」に倉冠葉役で出演したことで転機を迎えます。
この時のオーディションで、監督の幾原邦彦さんから「へたくそ」と言われてしまったそうですが、声の質を褒められて兄役ゲット。

これまでは何をしてもジャイアンになってしまうと思っていましたが、懸命に練習しジャイアン以外の声優のお仕事もこなすようになったのです。

そして木村昴さんといえば、ラッパーとしても活躍されていますよね!

昔から大のラップ好きで、「ヒプノシスマイク」という男性声優による音楽原作キャラクターラッププロジェクトにも参加。

そこで好良瓶太郎の名義で作詞をするなど、音楽活動も積極的に行っているんです。

2019年にはラッパーの掌幻とラップユニット「掌幻と昴」を結成。
さらに第13回声優アワードで「ヒプノシスマイク」として歌唱賞を受賞するなど、音楽家としても有名に。

さらに2020年10月からは「おはスタ」のメインMCに抜擢されるなど、声優以外のお仕事でも活躍が目覚ましい木村昴さん。

得意の英語とドイツ語を使ったお仕事も増えるかもしれませんし、これからますます活躍されるのではないでしょうか。

まとめ

以上、声優の木村昴さんについて調べてみました。

木村昴さんはドイツと日本のハーフであり、7歳まではドイツ、それ以降は日本で暮らしています。

日本語と英語を独学で学び、なんと15歳からジャイアンの声優に!
劇団の立ち上げやラッパーなど、声優以外にも大活躍されています。

そしてイケメンでかっこいい・・・これからますます人気になること間違いなしですね!

【関連記事】

山寺宏一
山寺宏一ディスニー声優は10役以上?!オラフの声も狙ってた?『七色の声優』と言われている、山寺宏一さん。『山ちゃん』という愛称で親しまれていて、声優でも多くの作品で活躍されています。そんな山寺宏一さんですが、なんとディズニー作品での声優は10役以上!公認レベルで多くの役を務めてきました。また、山寺宏一さんはオラフの役を狙っていたという噂も。果たして本当に狙っていたのでしょうか。...
三石琴乃
三石琴乃の若い頃が可愛い!ドラマ出演も話題!声優として活躍している三石琴乃さんが、ドラマで女優としての活動を始めるということで話題になっていますね!2021年4月から始まるドラマ「リコカツ」に出演し、主演の北川景子さん演じる咲の母親役を演じるんですよ!そこで三石琴乃さんの若い頃がかわいい件やドラマ出演、さらに声優としての代表作まで詳しく調べてみました!...
【画像】津田健次郎がイケメンすぎ?!色気ダダ漏れのイケボが話題に!漫画「極主夫道」の実写PV主演の津田健次郎さんがイケメンすぎると話題になっています! 津田健次郎さんは有名な声優で、色気ダダ漏れな...