タレントや歌手、俳優として幅広く活躍されている高田彪我さん。
なんとこの度、朝ドラの「おかえりモネ」に出演することが決定し、今とても話題になっています。

そんな高田彪我さんですが、かっこいいので「ジャニーズ?」と感じている方も多いのではないでしょうか。
しかも女装が可愛い!と話題になっています。

そこで高田彪我さんはジャニーズなのか、女装が可愛い件や朝ドラデビューについてまで、詳しく調べてみました!

画像引用)https://www.instagram.com/p/CN6sxopHn7X/

高田彪我はジャニーズ?

高田彪我さんと、とてもかっこいいですし可愛らしい顔をされていますよね。
まだ19歳で若さもあり、今大人気なんですよ!

なんとなく見た目がジャニーズにいそうな雰囲気がありますが、事務所を調べてみました。

すると高田彪我さんの所属事務所は「スターダストプロモーション」であり、ジャニーズ事務所ではありませんでした!

このスターダストプロモーションは多くの芸能人の方が所属しており、DISH//や超特急など、イケメンで話題の方もたくさん所属されています。

高田彪我さんを見ていると、やはりジャニーズっぽいな~と感じますよね。
ですがジャニーズを辞めたということもなく、最初からスターダストプロモーションに所属されています!

2012年5月に原宿でスカウトされ、EBiDANのメンバーとして芸能活動を開始した高田彪我さん。
やはりこれだけかっこいいと、スカウトもされますよね~!

こちらは2015年頃の高田彪我さんですが、もうかわいすぎて・・・!

高田彪我さんはスターダストプロモーションの新人・若手集団の「恵比寿学園男子部」のEBiDANのメンバーとして活躍。

この頃から「かっこいい!」、「かわいい!!」と大きな話題を呼び、大人気でした。

見た目だけでなく歌手、俳優など多方面で活躍されているので、もしかしたらジャニーズとして活動しているのかな?と感じている方もいらっしゃると思います。

ですが高田彪我さんはジャニーズ事務所の所属ではなく、スターダストプロモーションの所属であることが分かりました!

女装が可愛い!

高田彪我さんが有名になったのは、2015年10月に放送されたドラマ「5→9〜私に恋したお坊さん〜」にドラマ初出演をされたときではないでしょうか。

このドラマでは里中由希役を演じたのですが、なんと数百人が参加したオーディションを勝ち抜いてこの役を掴みとりました。

なんとこの役は「女装男子」の役で、なんとオーディションの時に「男の子と女の子のフォークデュオだと勘違いされたと言うほどのかわいらしい顔つきと完璧な女装」で、オーディションを勝ち抜いたそうですよ!!

ではその女装姿を見てみましょう。

あれ、これは女の子ではないですか?と間違えてしまいそうですが、 高田彪我さんなのです!
かわいすぎてびっくりしますよね・・・。

ちょっと信じられないほどかわいいですよね。
女の子と見間違えてしまいそうです。

ドラマ「5→9〜私に恋したお坊さん〜」で女装する男子高校生の役を演じた高田彪我さんでしたが、オーディションでは演技経験もほとんどない中での異例の抜擢でした。
女装ももちろん初体験だったそうですが、おそらく想像以上のかわいさに選ぶしかなかったのではないかと思います!

ドラマが放送されると大きな話題となり、一気に人気に火がつきましたね。

ちなみに高田彪我さんは女装をしていなくてもかわいいと話題で、特に小さい頃は本当にかわいいです。

子役の方なのかと思うほどのかわいさですね。

そして大きくなってもそのかわいさはもちろんのこと、かっこよさも増しています。

だんだん大人な男性に近づいているのが分かりますね。

このかっこよさとかわいさで、今回朝ドラデビューも決まった高田彪我さん。
これからどんどん活躍されるお姿が想像できますね!

朝ドラデビューで注目!

現在放送中のNHK朝ドラ「おかえりモネ」が大人気ですね。
そんな作品の中で、なんと高田彪我さんが出演されることが決定しました!
おめでとうございます。

高田彪我さんは早坂悠人役を演じることになり、清原果耶さんが演じている永浦百音の同級生役として出演をされています。

百音は現在東京に暮らしていますが、地元の仲間たちと今でも交流を持っています。

永瀬廉さん演じる及川亮、 恒松祐里さん演じる野村明日美、前田航基さん演じる後藤三生、そして髙田彪我さん演じる早坂悠人の5人組で、地元を離れてからも連絡を取り合って仲良くしています。

早坂悠人は卒業コンサートの練習中に東日本大震災に被災。
中学時代は百音に誘われて吹奏楽部に入部しユーフォニアムを担当していました。
現在は仙台の大学で学び、地元の市役所の就職を夢見ています。
そして現在彼女がいて、大学生活を謳歌されているという役なんですよ!
百音にとってとても大切な友人なのです。

たくさん出番があるという役ではありませんが、 高田彪我さんの登場を待っているファンの方も本当にたくさんいらっしゃるんですよ~!

劇中では中学時代の回想として、このように吹奏楽の演奏をするシーンが放送されましたね!
今まで管楽器は全くやったことがなかったという高田彪我さんですが、吹き方も一から覚えて撮影の1、2カ月前からみんなで合わせて練習に励んでいたそう!

高田彪我さんは「さくらしめじ」として歌手活動をされているので、譜面がちょっとだけ読めるということです。
さらに音感もあるので、その経験がこのシーンの撮影にとても役立ったそう。

普段音楽活動をやっていてよかった!と語っていて、お芝居と音楽がこうしたところで繋がってくんですね~!

真面目なしっかり者で、地元をとても愛している早坂悠人。
マイペースなところも、高田彪我さんは早坂悠人とご自身が似ているそうですよ!

ファンの方も、高田彪我さんが朝ドラに出演されるということで大盛り上がり!
高田彪我さん自身も、子供の頃から見ていた憧れのドラマに出ることができるということで、気合も十分です。

これからもまだまだ「おかえりモネ」は続きますので、高田彪我さんの登場を楽しみにしたいですね!

高田彪我 プロフィール

では改めて、高田彪我さんのプロフィールを見ておきましょう。

名前・高田 彪我(たかだひょうが)
生年月日・2001年10月23日 現在19歳
出身地・東京都
血液型・A型
身長・176.3cm

高田彪我さんは2012年5月、10歳のときに原宿でスターダストプロモーションの方にスカウトされ、EBiDANのメンバーとして芸能界デビューを果たします。

2014年には同じくEBiDANのメンバーである 田中雅功さんと、フォークデュオ「ガク&ヒョウガ」を結成。
この「ガク&ヒョウガ」はのちに「さくらしめじ」に改名し、音楽活動をスタート。
2015年3月には「さくらしめじ」としてメジャーデビューも果たします。

実は小学6年生のときに始めたギターが特技で、小さい頃から音楽活動をされていたんですね!
ですがダンスも特技としていて、かっこよくて音楽もできてダンスもできるという、本当にいろんなことができるんですね~!

俳優としてはドラマ「5→9〜私に恋したお坊さん〜」でデビューをしたあと、2016年にはドラマ「家族ノカタチ」、2020年にはドラマ「FAKE MOTION-卓球の王将-」に出演。

この「家族のカタチ」では、香取慎吾さんの義理の弟役として出演し、これまた話題になりましたね。

歌手としてもさくらしめじとして活躍していて、

歌もすごく上手ですよね。

このように本当に多方面で活躍を続けている高田彪我さん。
現在19歳になり、大学に通っているかどうかなどの情報はなかったのですが、今は芸能界のお仕事に集中されているかもしれません。

歌手、俳優などでどんどん活躍をしてほしいですね!

まとめ

以上、高田彪我さんについて調べてみました!

かっこよさからジャニーズだと思っている方も多いかもしれませんが、ジャニーズではなくEBiDANとして活躍をされています。

今は「おかえりモネ」の出演で大きな話題になっている高田彪我さん。
朝ドラの出演ということで、これから俳優として注目を集めていくことになるのではないでしょうか。

これからの出演もとても楽しみですね!

【関連記事】

「おかえりモネ」主役・脇役キャスト紹介!あらすじや評判もチェック!

【おかえりモネ】りょうちん永瀬廉は天然?平野紫耀に負けない天然エピソード!朝ドラーはオーデションだった?

【おかえりモネ】野村明日美役・恒松 祐里は元子役!ドラマに引っ張りだこ!代表作は?

【おかえりモネ】妹役、蒔田彩珠はちびまる子ちゃんのお姉ちゃん?

(Visited 16 times, 1 visits today)

鈴木奈穂子 Previous post NHK鈴木奈穂子アナがかわいい!旦那さんはどんな人?あさイチの評価は?
キスマイ Next post キスマイの格差がひどかった!10周年で語られた真実とは?
メニュー